記事を投稿してギフト券をもらおう!

【ベルギー駐在】Amazonがない!?ベルギーで通販を利用するには

ベルギーのオンラインショッピング

 

日本ではzozo townがYahoo!に買収されたというニュースが話題になっているようですね。

 

日本には楽天やAmazon Japanをはじめ大手のオンライン通販サイトがたくさんあって、とても便利ですよね。

 

一方、私は世界中どこにでもAmazonがあると思っていたので、ベルギーにはAmazonがないと知って軽くショックを受けました。

 

今回はベルギーでのオンラインショッピングについて紹介させていただきます。

 

さすがEU!オンラインショッピングにもはや国境はない

 

結論としては、ベルギーにはAmazonはありませんが、まったく問題はありません。

 

というのも、EU内は関税がなく、地理的にも他の国と近いので、周辺国のAmazonを問題なく活用できるんです。

 

私がよく活用しているのはAmazon.fr(フランス)とAmazon.co.uk(イギリス)です。

 

驚いたことに、はるか昔にアメリカで短期留学をしていた際に作成したAmazon.comのアカウントがAmazon.frとAmazon.co.ukでそのまま使えました。

 

他方、Amazon Japanのアカウントは使えないようです。

 

ちなみに、Amazon.frとAmazon.ukで同じアカウントが使えますが、プライムサービスは別々に登録しないといけないようなのでご注意を。

 

ちなみに、Amazon.frのプライムサービスは5.99ユーロ/月ですが、日本よりも配送料が高いため、単体で送料無料の商品は少なく、大抵は合計25ユーロの買い物で送料無料になります。

 

さすがAmazon、国をまたいで配送されるにも関わらず、翌日配送の商品はちゃんと翌日受け取れます。

 

私はフランス語の勉強も兼ねてAmazon.frを利用しているのですが、Amazon.de(ドイツ)はドイツ語と英語サイト(https://www.amazon.de/gp/switch-language/homepage.html/ref=cs_switchlang?ie=UTF8&language=en_GB)があるので、英語で買い物したい方はこちらの方が使い勝手が良いと思います。

 

Amazon.co.ukももちろん英語なのですが、通貨がユーロではなくポンドなので、お給料をユーロでもらっている人には使いづらいですよね。

一方で、英語の書籍が欲しい時は、当然ながらAmazon.co.ukの方がラインナップが豊富なので、こちらを使っています。

ベルギーの大手オンラインショップ

 

オンラインショッピングでは粗悪品や偽物をつかまされることもありますから、素性の知れないショップは利用したくないですよね。

 

ベルギーで最もよく使われている服飾系のオンラインショップはzalandoです。

言語はフランス語とオランダ語です。

また、生活家電や台所用品ならばCoolblueが大手です。

こちらはフランス語とオランダ語の他、英語も選ぶことができます。

情報機器やCD・DVDはFnac.beのオンラインサイトで買えます。

(Fnacはフランス発のショップですが、ベルギーにもいくつか店舗があります。Fnacのオンラインショップはフランスとベルギーで分かれていて、商品のラインナップも違います。)

 

私もまだまだ開拓中ではありますが、少なくとも上記3つのショップは問題なく使えると思いますので、ご参考にしてください。

 

 

不在中に荷物が届いたら

 

ベルギーでは再配達はあまり一般的ではないようです。

不在中に荷物が届いた場合、ポストに不在票が入っています。

不在票には荷物の受取場所、受取期間が記載されています。

 

この受取場所というのが必ずしも郵便局ではないのです。

 

ベルギーの郵便局をbpostと呼ぶのですが、郵便局以外でもこのbpostの看板を出しているお店(Point Poste)が荷物の集荷や保管、切手の販売など郵便局業務の一部を請け負っています。

 

ハイパーマーケットのカルフールのお客様サービスコーナーや、Librarieと呼ばれる小さな書店にこの看板が出ています。

 

不在票に受取場所とその営業時間も記載されていますので、身分証明用のIDカードと不在票をもって荷物を引き取りに行きましょう。

 

ちなみに、ベルギーでは土曜日の配達はありませんが、Point Posteは土曜日も営業しているので、荷物を受け取ることができます。

 

快適なオンラインショッピングを♪

 

フランスでは郵便関係のトラブルが多いと聞きますが、ベルギーでは意外とちゃんとしているという印象を受けます。

 

幸い、これまでオンライン通販や郵便関係でトラブルになったことはありません。

 

他方、ベルギーでは税関がうるさく、日本からの荷物に対して高い関税をふっかけられたという話はよく聞きます。

 

ベルギーで日本の通販サイトを利用する方法についてはまた別途紹介させていただきますので、ご一読いただけると幸いです!

 

 

 

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。