記事を投稿してギフト券をもらおう!

一時帰国で買っておく便利グッズはコレ!(その1)アイさんや中国人友達へのお土産にも!

一時帰国で日本に戻られた駐妻さん、これから上海に駐在される駐妻初心者さんに、日本から何を持って行くか、定番の物ではなく、珍しい物やあると重宝する物、ちょっとしたプレゼントにもお薦めの物を集めてみました。実際に私が持って行っていた物、新たにこんな便利なグッズが発売されて、コレ重宝するだろなと思うような物です。

今回は食品以外の物を紹介します。

1、靴収納

中国のマンションって、玄関という概念がなく、ドアを開けたらいきなりリビングっていうお家も多いです。なので上がり框(かまち)がありません。

部屋で靴を履いて生活する中国人もまだまだ多く、シューズボックスのない家もあります。我が家が住んでたマンションは、シューズボックスがついていたのですが、大きくなかったので全部入りきれませんでした。

家族が多いと靴も増えていきますよね。

中国ではなかなか売っていない「靴収納」は、持って行くと重宝しますよ~。しかも100均です!

2、補修布

男のお子さんをお持ちの駐妻さん、男の子ってやたらズボンに穴開けてしまいませんか?その都度新しいズボンを買うのもなーと思ってて、その場凌ぎでも補修して使いたい。日本ならこんな便利な物があるのに、海外では簡単に見つからないことも多いです。そんな時のために持参しておくといいですよ。アイロンは大抵マンションのオーナーが用意してくれていると思いますが、ミシンとなるとない家も多いです。これならアイロンで簡単接着できます。嵩張らないので、お薦めです。我が家は何度もこれに救われました~(笑)

3、ワンタッチ針

こんな便利な物があるのを知っていましたか?私は本帰国してから、ママ友に教えてもらいました。この針の上から糸を下に向けて押すと糸が簡単に通るんです。しかも戻らない作り。私はこの発明品に感動し、刺繍やビーズ作りの好きな中国人のお友達にプレゼントしました。そのお友達は、「上から押すだけで糸が通るだけでなく、その下の穴は、通常の針としても考えられててすごい!しかも日本製。日本ってすごいねぇ」と喜んでくれましたよ。

自分用にもプレゼント用にもお薦めです。しかも100均ですよ!

4、冷蔵庫の収納ポケット

冷蔵庫内の小さな物ってついドア側の棚に入れっぱなしになりません?

画像のような小物を収納する入れ物を考えるのって日本人ならではだと思います。ちょっとのことなんだけどあると便利です。これももちろん100均です。

5、プチジッパー袋(プチチャック付きポリ袋)

ママ友にちょっとした物を渡したり、小銭を入れたり、何にでも使えるジッパー袋、そのプチサイズは中国でなかなか見つけることができません。

また、こんなかわいい絵柄を探すのも一苦労です。なければ他で代用できますが、あると意外と重宝します。旅行の際に化粧品のサンプルや錠剤を入れたりと私は使っています。たくさん揃える必要はないので、数枚スーツケースに入れて行きましょう。これも100均です。

6、封筒

上海に赴任する時に、毎月封筒を使うなんてこと思いつきませんでした。

何のために使うのか?

アイさんの給与を支払うためです。

毎月の給与、ボーナス、退職金と何かと封筒がいるんです。こんな100枚も必要ないので、15枚くらいあれば1年間十分足ります。もし日本の自宅に予備があれば、持って行っておきましょう。枚数は違いますが、100均にも売ってますね。なくても上海で買うことも可能ですが、同様の形(長形4号)は文具市場にしか置いていないかもしれません。スーパーで売っているのは、紅包袋という赤い封筒で1枚入りです。紅包袋は春節の時に使ってください。

余談ですが、日本の銀行のATMに設置の封筒、最近置いている銀行が少なくなりましたね。中国のATMに封筒設置のサービスはもともとありません。これも日本ならではのサービスだなぁと思います。

ひょっとしたら、アイさんに支払う給料も微信支付(WeChat  Pay)で送金する時代になっているかもしれませんね。

7、珪藻土コースター

今年見つけた超イチオシのグッズです。中国に売っているか分かりませんが、今私も使っててとっても便利!

冷えたドリンクを机に置くと、水滴が机について毎回拭くのがめんどうですよね。

冷えた缶ビールや冷たい麦茶のボトル、アイスコーヒーの入ったグラスと、机が濡れるのを瞬時に防げます。我が家はバスマットも使っていますが、それよりコースターの方が断然使い勝手がよく、小さく嵩張らないのでお土産にもお薦めだと思います。私も今年の日本のお土産の候補にしています。中国人友達がどんな反応をするのか楽しみです。

しかも100均で売ってますよ~

自分用にもプレゼント用にも必ず海外で役に立ちます。

ざっと紹介しましたが、これらの商品は、なくても生活できる物ばかりです。でも、海外で、より生活を快適にしたい時、日本なら売ってるのになぁ。持って来ればよかったなぁ。と後悔する前に、参考になればと思って紹介しました。

今回ご紹介した1~3は日本製です。なので、中国人友達にあげると必ず喜んで頂けます。

上海には、ダイソーや10元ショップと言われる均一ショップが何店もありますが、これらの便利グッズは多分売っていないと思います。また、上海のダイソーでさえも10元(2019年8月現在のレートで155円)なので、日本で買う方がお安いです。

その2では、もう少し生活に密着した物をご紹介しますね。

覚えておくと便利な一言中国語

「这是我的一点(儿)小心意,请您收下」

「zhè shì wǒ de yī diǎn( ér) xiǎo xīn yì ,qǐng nín shōu xià」

「ジィァシーウォダイーディエン(アル)シャオシンイー,チンニンショウシャー」
「これは、私のほんの気持ちです。お受取りください。」
ちょっとした物をプレゼントする時に一言添えて渡すといいですよ。

 

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。