記事を投稿してギフト券をもらおう!

【駐在妻がお伝えする】メキシコに行く! 渡墨前の心配事

メキシコという国についてはあまり良く知りませんでした。テキーラ、タコスというイメージを持っているくらいで。まさか自分がそこに住むことになるとは・・・

外国に住むということに関しては最初からあまり抵抗がありませんでした。 たぶん大学の4年間をアメリカで過ごした経験があったから、国は違うけれど外国に住むということをイメージしやすかったのだと思います。ただ、逆に外国を知っていたからなのか、心配というよりはいろいろとめんどくさいなーって思ったのが正直な感想でした (笑)

何が面倒って、当時は高校を卒業したばかりのまだ若い自分。そして今回は仕事も順調で年齢もある程度いった落ち着いた自分。置かれていた状況はだいぶ違っていました。

若い頃なら言葉が分からなくても不便なことがあっても勢いで乗り切れた気がしますが、今さら言葉も分からない外国で新しい生活を始めるなんて・・・ 何かが心配というよりただ単に環境が変わることがめんどくさいなって。

めんどくさーいって思った以外に、何か心配事はあったかなーと振り返ってみました。

仕事

いざ自分がメキシコに行くとなった時、一番最初に考えたことは仕事のことでした。

私には長年務めてきた仕事がありました。とてもやりがいのある仕事で、大変なこともあったけど自分の仕事が大好きでした。環境も条件も良かったので辞めるには惜しいなと。そして、一度辞めてしまえば年齢的にも再就職は厳しくなるだろうし・・・と、こんなことを考えていました。

でも、辞めるという決断はメキシコ行きが決まった時からしていました。それにはいろいろな背景も重なったので、その決断をするのはあまり困難ではありませんでした。

私のしていた仕事はどちらかと言うと若者に経験して欲しい業務内容でした。 私も20代前半からその仕事に就き、とても貴重な経験を数多くしてきました。そして辞める直前の私は後輩たちの指導役。楽しかった現場は後輩に経験させないといけないけど、まだまだ現場で活躍したいと思う自分もいて、ちょっとした葛藤でした。

そんなふうに仕事への考え方や携わり方が変わってきた時期で、正直このままこの仕事を続けていくことへの疑問を感じ始めていた頃にメキシコ行きの話が。十分に務めを果たしたつもりだし、やっと辞める理由が出来たなと。なのに、いざ辞めるとなると惜しいなと思ったりして、辞める日が来るまでいろいろと矛盾した感情の中で過ごしていました。

でもメキシコで暮らすということにもワクワクしていたし、きっと良い経験になると思ったのでその決断を変えたいと思うことはなかったです。たとえ仕事を辞めても今までの経験を役に立てる場所はきっとあると思ったし、そこにメキシコでの経験がプラスされるなんてお得じゃないかと。

メキシコに来て1年強ですが、仕事に対しては気持ちがすっきりしていて後悔は全くありません。

治安

そして治安はちょっと心配でしたね。メキシコは治安が悪いとよく言われているし、実際、日本と比べたら犯罪の数はとても多いのだと思います。

メキシコの治安についてはネットで調べたりしました。どういう事件が起きているのか、どういうふうに危険回避するのかとか。この辺の情報は事前に収集して損はありません。危険を回避するためにも、どういうことが起こり得るのか把握しておくことが大切だと思います。

過去に起きた事件には日本人が巻き込まれた事件も目にしましたが、メキシコシに行った多くの方々が思ったほど危険を感じなかったとの書き込みをしていたので、ちょっと安心した記憶があります。

それにアメリカと違って基本的には銃の所有は認められていないので、銃に出くわす確率はアメリカより低いのかなと勝手に思ったり。そうすると日頃気をつけないといけないのは強盗、スリ、誘拐かな。スリは自分が気をつければある程度回避できるはずだけど、強盗と誘拐は運もあるかなぁ・・・などと考えていましたが、最終的には日本にいる間に心配してもどうしようもないかなってことで終わりました。

幸いなことにまだ恐い目には合っていません。もちろん日頃の注意も怠らないようにしています。

言葉

メキシコの公用語はスペイン語。私の知っていたスペイン語はあいさつ程度。

仕事でメキシコに行った時に「英語、通じなかったなぁ」という印象があったので、生活は大丈夫かなって思いましたが、現地に行ってから覚えればいいかって (笑) 私は言葉が好きなので、スペイン語も習得出来たら嬉しいなって感じでした。

実際、言葉が出来なくて困ることもあるけど、身振り手振りでどうにかなることもあるし、英単語と似ている単語も多いのでどうにかなっています。しかし、言葉は出来た方が得なので引き続き日々勉強です!

まとめ

いろいろな人に大きな決断をしたねと言われましたが、自分は比較的楽観的な気持ちであまり抵抗なくメキシコにやって来ました。慣れない環境で全てが思い通りに行くわけではないし、日本と比べると不便なことも多いから落ち込むこともあるけど、外国に住んでみることは人生の良い経験になると思います。

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。