記事を投稿してギフト券をもらおう!

ガーナ駐在妻のスーパーマーケット最新情報 2019年上半期版~あの日本のメーカーがついに常連の品に!?~

前回、ガーナのスーパーや中国ショップ、韓国ショップについてご紹介しましたが、

今回は刻々と変わるガーナのスーパー情報をアップデートします。

前回の投稿はこちら↓

ガーナ駐妻の御用達スーパーをご紹介!現地品は安いのに輸入品は激高い

 

ガーナで日本のものは買えるのか?日本食が買えるスーパー5選

現在の物価は?

昨年から上がり続けていた物価も、現在は落ち着きました。

為替は、1GHC=19.95円(昨年は23~25円)、1GHC=0.18USD(昨年0.22USD)とセディ安は進み、

物価上昇はだいたい10%。

 

例えばですが↓

ウォーターサーバーの水は12GHC(前回10GHC)

ビール750MLは5~6GHC(前回4~5GHC)

路上のココナッツジュースも2GHCでしたが、今は3GHC

外国人向けのスーパーだけでなく、現地の人たちの価格もだいたい2GHC前後で上がっています。

電気(だいたい300GHC/月)、ガス(プロパンガス1台90GHC)、水道(125GHC/月)の光熱費は、相変わらず高いまま上がらず、下がらずです。

今年3月に、お手伝いさんの給料交渉もあり、物価上昇も考慮して10~15%アップと考えていましたが、結構強気で交渉され、20%強のアップになりました・・・笑

スーパー別お買い得品→実は穴場のMarina Mall

ガーナにあるスーパーは以前と特に変わりなく

私がよく行く日常品がお手頃価格のイオンスーパー的な存在のShoprite

鶏肉、タコをよく買いに行くレバノン系スーパーのMaxMart

成城石井的存在のKoala

輸入品の価格設定がおかしいMarina Mall

 

というのが主要なスーパーですが、最近私の中で熱いのがMarina Mall

最初は、肉は古いし、品ぞろえも悪いし高いし、輸入品がおかしいほど高いので嫌いでした。

 

が、しかし、求めるものによってはお買い得ということに気づきました。

最近、朝食にコーンフレークを食べるようになって、色々お店を見ましたが、

輸入品なので「何でこんなに高いねん!!!!」

というほどコーンフレークが高いです。

だいたい700~1,000円くらいしますが、MarinaMallにいくと・・・・。

 

そもそものコーンフレークの品ぞろえが多いので(ガーナで一番多いかも)、売れないと結構な在庫になります。

それらが賞味期限1、2か月前になると、モノに寄りますが半額になります。

また、ハーゲンダッツも今、半額になってて小さいサイズは6GHC(約120円)、大きいのは25GHC(約500円)と、日本より安い!!!

あと、洗剤やトイレットペーパーの種類が豊富で、他のスーパーで品切れのときにはここ!

種類も多いので色々試すこともできます。

他、日本のブランドだとアサヒスーパードライや森永の豆腐がここで売られています。

モノによってや、時期によってという条件付きですが、洗剤、トイレットペーパー、輸入品系は意外とお得なお店と、新な発見でした。

野菜を買うなら土曜の朝市

野菜類は、shopriteやkoala、MaxMartで買えますが、ちょっと新鮮なものを置いているのが

Farmers’ market

在庫があったり、なかったりもします。

ここのレジですが、価格を手打ちするので、レジ打ちは確認した方がいいです。

先日、2個で6GHCのサニーレタスが60GHCと打たれ。

念のため最初からレジ打ちを見てて、さすがにこの間違い気づくやろ~と思って何も言わなかったら

そのまま請求され・・・・レジのお姉さんレタス買わないのかな。。10倍はおかしいって。

 

そして、オーガニック野菜を買うならカントメンツのラボネコーヒーショップで開催される土曜の朝市(朝9時~)

ここでは新鮮な野菜が売られています。

そして、9時に行かないと在庫がないです。10時半に行ったらほぼなく・・・。

駐車場では野菜、奥にはベーグルやパスタも売られています。

パスタもベーグルも試して、どちらもおいしかったですが、

ハニーベーグルには注意です。

4回購入して2回、糸が混入されていました。

しかも両方ハニーベーグル笑

かぶりつかず割って食べるようにしましょう。

ベーグル屋のおじさんに言うと

「小麦粉の袋の糸だよ~。構成品の一つ!」

と、糸が入るのは当たり前だから~みたいに言われ笑

ってか、なぜ入る??その糸が??笑

最近の新商品 キッコーマン

以前からあるPalece(食品から寝具、服まで売っているお店)や、中国ショップでは見かけていましたが

ついにShopriteにもキッコーマンの醤油が登場しました!

これは大きな進歩です。このサイズで300円超えは高めですが。

刺身を食べるお店が増えてきたからでしょうか。

以前からある、高級日本食レストラン「サントク」やPoloクラブのレストランでは刺身や寿司があり

キッコーマン醤油が出されていました。

 

最近は、フィリピン人が経営する和食店「TERAASU」もオープンし、ここでもキッコーマン醤油!

需要が出てきたのでしょうかね!!

ちなみに、こちらのお店の感想として、東南アジアにある日本食レストランって感じでした。

味は普通です。

 

 

そして、ビールにもバドワイザーが登場!

外国ビールだとハイネケン、ステラくらいしかなかったのですが、

ガーナのビール会社Accra brewaryの親会社がバドワイザーの会社に代わり(2年前ですが)、

商品の流通が始まったのかもしれません(勝手な推測)!

 

相変わらず、在庫管理はずさんで(スーパー側なのか、メーカー側のせいなのか不明)、

一度なくなると1か月は入ってこない状況のガーナのスーパーですが、

新しいものが出てくるのはテンション上がります。

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。