記事を投稿してギフト券をもらおう!

バリ島にも結構あります!日本でもおなじみのお店のご紹介

日本で慣れ親しんだお店が海外にもあるとホッとしたし、安心しますよね。

私がバリ島に初めて来た9年前には日本にもあるレストランやお店はあまりなかったと思います。

日本のようなお店と言えば、1店日本食スーパーがあるだけでした。

それがここ最近は、日本にもあるお店がどんどんバリ島でもオープンしています!

今回は、そんなバリ島でも行ける日本でもおなじみのお店をご紹介します。

 

飲食系

海外でも日本のラーメンは大人気。ここ数年でバリ島でも日本のチェーン店が進出してきています。

それも、とんこつラーメン店が!!

インドネシアはイスラム教の人がとても多く、イスラム教の人は豚は食べません。

なので、ジャカルタなどのイスラム教の人が多い街だととんこつラーメンの需要はほんの一部に限れてしまいます。

ただ、そんなインドネシアでもバリ島はバリヒンドゥ教の人が多いので、食べてはいけない食べ物はありません。

もちろん豚もOK。ここ数年、とんこつラーメンのお店が同時期に数件オープンしています。

・博多一幸舎
住所:Jl. Sunset road No.225X Block 4-5, Kuta, Bali
・たかばし
住所:Jl. By pass Ngurah Rai No.128, NusaDua
・バリ馬
場所:ビーチウォークショッピングセンター2階

3店ともいったことがありますが、我が家のお気に入りはバリ馬ラーメン!

ただ、観光地のど真ん中、渋滞もひどいエリアにあるショッピングモール内にあるので、残念ながらなかなか行けていません。

お値段はどこも大体ラーメン1杯日本円で500円ぐらいです。

 

日本でお馴染みのチェーン店ももちろんあります。

・スターバックス
場所:空港内国内線ターミナル、ショッピングモール内(リポモール、ディスカバリーモール、モルバリギャレリア、プラザレノン等)
・マクドナルド
場所;クタ、ジンバラン、レギャン、サヌール等の幹線道路沿いに店舗あり
・ケンタッキー
場所:クタ、ジンバラン、サヌール等の幹線道路沿い、クタのカルフール1階
・バーガーキング
場所:空港の国内線ターミナルへ行くアーケード、クタ、ジンバランの幹線道路沿い、ショッピングモール内(ディスカバリーモール、Level 21モール等)
・ドミノピザ
場所:ショッピングモール内(ディスカバリーモール等)
・ピザハット
場所:ジンバラン、サヌール等の幹線道路沿い、ショッピングモール内(モルバリギャレリア1階)
・ウェンディーズ
場所:クタのカルフール1階
・ビアードパパ
場所:空港の国際線ターミナルへ行くアーケード
・丸亀製麺
場所:ショッピングモール内(モルバリギャレリアレリア1階)、デンパサールのテウクマール通り
・吉野家
場所:クタ、スミニャック、デンパサールに路面店あり

今はもう日本にはないダンキンドーナツもあります。

どこのお店も値段は日本と同じぐらいです。

定番メニューは日本と同じかと思いますが、ケンタッキーのチキン+白飯のセット等インドネシアならではのメニューがあったりします。

日本にはまだ数件しかないチャッタイムというタピオカドリンクのお店、バリ島のショッピングモールには必ず入っています。

バリ島在住の人に聞いた話によると、日本よりバリ島のほうが安いみたいです。

 

 

ファッション

日本でもおなじみユニクロをはじめバリ島にもどんどんお店が増えてきました。

・ユニクロ
場所:ショッピングモール内(モルバリギャレリア2階)
・H&M
場所:ショッピングモール内(モルバリギャレリア1階)
・ZARA
場所:ビーチウォークショッピングセンター1階
・ワコール
場所:ショッピングモール内(モルバリギャレリア1階、プラザレノン2階)
・GAP
場所:ビーチウォークショッピングセンター1階

お値段は、日本と同じぐらいなのでインドネシアの物価からしたら安いとは言えません。

むしろ日本のユニクロだと週末にセールがあったりするので、そのほうが安いと思います。

我が家は日本に一時帰国の間に必ずH&Mに買い物に行きます。

H&M、セール品はバリ島より日本のほうがはるかに安い!

この前の年末年始に用事があって一時帰国したのですが、その際時期外れということもあってか、半そでのポロシャツが200円!即買いでした。

バリ島のH&Mは日本のお店よりセール品が少ないです。

バリ島のローカルのお店で売っている洋服は、変なキャラクター物だったりデザインが全然可愛くない!

しかも、生地や縫製も…というい感じなので、結構すぐダメになります。

もちろん、探せばちゃんとしたものもありますが…。

それを買うよりはユニクロとかで買ったほうがシンプルでしっかりしていて長持ちするので、我が家はユニクロやH&Mをよくチェックしに行きます。

 

待望のこのお店も去年オープン!

待ってました、ダイソー!プラザレノンというショッピングモール内の1階に去年オープンしました!

オープン当初の値段ははRp25,000(日本円約200円弱)だったのに、いつの間にかRp28,000(日本円約200円ちょっと)に値上がりしていました。

お店の規模はそこまで大ききなく、残念ながら食品系は売っていません。

それでも洗濯用のネット、掃除道具、文房具、キッチン用品等々が手に入ります。

日本では当たり前に使っていた物がバリ島のローカルのお店では売っていなかったりします。

そんな時、ダイソーだと「これこれ!」とお目当ての商品に出会えたりするので、とても助かります。

ラーメンや丼物に使える丼ぶりとか、お味噌汁用のお椀等々。

ローカルの物は、結構すぐ壊れるので、日本クォリティを信じてダイソーで手に入る場合はダイソーで買っています。

今のところ、バリ島のダイソーで買って壊れた物はありません。

ダイソーではインドネシア人のお客さんももちろん見かけますが、在住の欧米人の姿もよく見かけます。

 

いかがでしたか?インドネシアでもジャカルタになるとこれ以外にも無印良品、大戸屋があるそうです。

バリ島もどんどんお店ができていますが、まだまだ首都ジャカルタのようにはいかないですね。

それでも私がバリ島住んでいる9年間でこれだけのお店が進出してきたので、今後にも期待したいと思います!

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。