記事を投稿してギフト券をもらおう!

バリ島の小学校1年生、現地校と日本語補習校がある日のルーティーンをご紹介!

日本の小学校は、8:00ぐらいに登校して、3:00ぐらいには下校だったでしょうか?

バリ島の小学校は、始まる時間、終わる時間も学校によって様々です。

今回は、ご参考までに我が家の小学1年生の長男の現地の小学校&日本語補習校がある日のルーティーンをご紹介したいと思います。

 

現地校の朝は早い!

6:00

息子、起床。

と言っても目覚ましをかけても自分で起きるわけがなく、毎朝たたき起こされています。

学校へ持っていく物の準備は前日寝る前にしているので、朝起きた後は、朝食や着替え等最低限で済むようにしています。

 

7:00

自宅、出発。

学校は7:45から始まりますが、7:20までに登校しなくてはいけないので、遅くても7:00までには家を出ます。

我が家から小学校までは、バイクで10分ぐらいです。

基本的に雨の日以外はバイクで送り迎えをします。

細い道や一方通行の道があるので、車で行くよりバイクのほうが早いんです。

長女もついて行くので、バイク3人乗りです。

バリ島では普通のことで4人乗り、5人乗りもしょっちゅう見かけます。

 

現地校の時間割はこんな感じです。

7:45~8:20 1時間目

8:20~8:55 2時間目

8:55~9:30 3時間目

9:30~10:00 休憩

10:00~10:35 4時間目

10:35~11:10 5時間目

11:10~11:45 6時間目

11:45~12:00 休憩

12:00~12:35 7時間目

12:35~13:10 8時間目

1コマの時間が短めですが、1つの科目に2コマ使うので、1時間目&2時間目は数学、3時間目&4時間目は英語といった感じの時間割です。

休憩が2回ありますが、長男曰くお弁当はどちらで食べてもいいそうです。

最初の休憩で食べきれなかったら、次の休憩で食べたりもするそうです。

お弁当を食べ終わったら、友達と遊んで過ごすそうです。

小学校内には売店があり、お菓子や飲み物が売っています。

私は、小学校で売店があることにすごく驚きました。

お金を持たせて買い物させるかどうかは親次第ですが、我が家は買い物は親と一緒の時だけと約束しているのでお金は持たせていません。

 

13:10

授業終了、帰宅。

長女と一緒にバイクでお迎えに行きます。

車で行くと学校の外までお迎えの車渋滞!バイクのほうが車の間をぬって進めるのでラクです。

学校の出入り口近くに行くと係りの人がマイクで生徒の名前を呼んでくれます。

スピーカーが校内にあるので、子供たちは自分の名前が呼ばれたら出入り口に行きます。

この係の人、ほとんどの生徒の親を覚えていて、私の顔を見ると息子の名前を呼んでくれます。

帰宅後は、日本語補習校に行くまで1時間ぐらいあるので、ちょっと一息。

着替えたり、休憩時間中遊びに夢中で残っていたお弁当を食べたり、日本語補習校に行く準備をしたりします。

 

次は、日本語補習校!

14:30

自宅、出発。我が家から日本語補習校までは車で30分弱。

長男も長女も行きの車で寝てしまうので、いつも14:30ぐらいに出発します。

車で少し寝かせてから15:30ぐらいまでには校内に入ります。

 

15:30

校内に入っておやつ。待合スペースでドリンクやパンが売っているので、おやつを食べるのが恒例になっています。

日本のようなお総菜パンやドーナツ、シュークリーム、プリン等1つ日本円で100円ぐらいで売っています。

 

16:00~17:50

授業。

日本語補習校の授業は、16:00~17:50、17:00ぐらいに休憩が1回あります。

授業は、週3回で、国語2回、算数1回です。算数は選択制なので、国語だけの生徒もいます。

我が家の長男は、算数も選択しているので、週3回通っています。

宿題が出て、長期休みの際はその分の宿題がでます。年に2回、テストもあります。

みんな現地の学校に行った後に来るので、授業時間は夕方に設定されています。

 

18:00

授業終了後、帰宅。

授業が終わってまっすぐ帰りたいのですが、日本語補習校の校庭で友達と遊んでいて実際に日本語補習校を出発するのは18:30ぐらいになってしまうことも…。

 

19:00

帰宅後、夕食。

カレー等簡単なものを事前に作っていくこともありますが、日本語補習校がある日の夕食は、日本語補習校に行く前にご飯だけタイマーをセットし、おかずは帰宅後近所で買うことが多いです。

我が家は、ローカルエリアにあるので、野菜炒め等おかず1品日本円で100円弱で買えます。

 

20:00

翌日の準備&お風呂。

インドネシア人は、朝と夕方16:00ぐらいにシャワーをします。16:00ぐらいにシャワーをして、なんとその後家の前で普通に遊んでまた汗をかいています。

そして、そのまま寝ます!

遊んで汗をかいたまま寝るのがイヤなので、我が家は寝る前にお風呂に入ってその後、歯磨きをしてから寝ます。

 

21:00

就寝。

 

 

いかがでしたか?今は、補習校が週3日あるので、その日はこんな感じのスケジュールです。

宿題や定期テストがあったりすると、家に帰ってきてから宿題や勉強をするので、グダグダになりながらやっています。

インドネシア人の主人曰く、昔は小学校でも留年があったそうですが、今はよほどのことがない限りないそうです。

自分が小学生の時のことを考えると、こんなに大変じゃなかったと思いますが、今は日本の小学生も結構忙しいのかな?

補習校に通っている子供によっては、「何で学校2つ(現地校&補習校)に行かなきゃいけないの?」という子もいるようです。

今のところ我が家の息子は楽しく通っているので、しばらくはこの生活が続きます…。

 

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。