記事を投稿してギフト券をもらおう!

【アメリカ駐在妻がお伝えする】THE AMERICAN FOOD !!

こんにちは。a.h.kです。

前回アメリカのファストフードや添加物の危険性についてお伝えしました。

でもがっつりお肉やチーズ、甘〜いスイーツって美味しいですよね。

今回はわかっちゃいるけど食べたくなる、THE AMERICAN FOOD ‼︎のご紹介。

たまには糖質・脂質たっぷり食べちゃいましょう!

 

食事編

西海岸で知らない人はいない?!スター級バーガー

アメリカの国民食といえばコレ!

ハンバーガー

専門店は数知れず。

カルフォルニアにも有名店がたくさんあります。

中でも『IN-N-OUT』は超有名。

カルフォルニア州を拠点に西海岸のみで展開。

フランチャイズ店も出していません。

全米でも知名度が高いそう!

日本には上陸しないでしょうねぇ・・・

残念。

特徴はバーガー、ポテト、シェイクの3つしかメニューがないこと!

※その他裏メニューもあります。アニマルスタイルとかね。

そしてオーダーされてから調理し冷凍品を使用しないこと!

気になるバーガーはこんな感じ。

上はノーマルなバーガー、下はアニマルスタイル。

うーん・・・普通(笑)

味はというと、

カウンターサービスのバーガーにしては美味しい。

テーブルサービスの高級バーガーと比べたら劣る。

我が家の評判はやや辛口なのかな?

ローカルの方からの支持は絶大!

カルフォルニアに来たら一度は食べてみることをお勧めします。

 

胃袋崩壊・・・超巨大ピザ!

もしもいくら食べても太らない体なら、毎日ピザが食べたい!

そのくらいピザ好きな私です。(正確にはチーズのピザが大好き)

アメリカに来て発見したことの一つは、イタリアよりピザが美味しいこと。

こんなこと言うとイタリアの方に怒られそうですが、我が家でアメリカのピザ評価は高いです。

アメリカのピザは耳まで具がたっぷりで分厚い、そして巨大なものが多い!

こちらはカルフォルニアのみで展開している『First Class Pizza』

具はこれでもかというくらいたっぷり。

生地は分厚く、耳はもちもち。

味は濃厚なチーズとトマトソースが絶妙です。

チーズがとろとろ、びよーんと伸びる。

大きさはMINIからEXTRA LARGEまで選べます。

写真はSMALL、6ピース

大人二人でちょうどいいくらい。

いろいろ食べたい時はいっぱい頼んで残りはTO GO がおすすめです。

 

ワイルドにかぶりつこう!骨つき肉

骨つき肉といえば「ワンピース」のルフィーを思い出します(笑)

まさに漫画の世界にでしか見かけないお肉。

アメリカは普通にあります。

写真はフロリダのUSO(UNIVERSAL ORLANDO)内のレストラン。

一応骨つき肉ですが、骨が見えないですね(笑)

人の顔くらいのサイズはあります。

これだけでお腹いっぱいになるのに、とうもろこし1本付け合わせ。

食べられないでしょって量。

味はやはりステーキの本場、アメリカだけあり美味しい。

日本のように柔らかくジューシーではなく、肉の味がよくわかるタイプです。

フロリダでなくても全米で美味しいステーキ屋さんはありますので、一度チャレンジしてみてください。

 

スイーツ編

まるでおとぎの国!カラフルキュートなケーキ

以前にもなんか登場しているカラフルなスイーツたち。

今回はケーキをご紹介。

みなさんは海外でケーキが変!と感じたことはありませんか?

私はフランス以外は「なんじゃこりゃ」って毎回思います(笑)

蛍光色のアイシングやチョコスプレーでデコレーションが常。

アメリカももちろんそれ。

早速近所のスーパー『Ralps』へ。

ちなみにたいていのスーパーにはスイーツコーナがありケーキも売っています。

ケーキ専門店もありますが、私の住むエリアではあまり見かけないです。

うわぁーかわいいけど体に悪そう(笑)

まぁ、たまにはそんなことも忘れて食べてみることに。

うん、意外とそんな甘くなく美味しい!

相当な甘党の私(コンデンスミルクをチューブごと舐めつずけるくらい甘党)には丁度良い。

パクパク完食しました。

是非お試しを。

 

コーンがおしゃれ!アイスクリーム

日本でアイスの食べ歩きというとソフトクリームが多いかな。

アメリカはソフトクリームはあまり見ないです。

断然アイスクリームが多い。

こちらはカルフォルニアのディズニーランドのアイスクリーム。

コーンにチョコスプレーがついていてとってもおしゃれ!

味は普通に美味しい。

カルフォルニアは1年通して温暖な気候です。

この頃は86℉(30度くらい)まで上がる日も!

なのでアイスクリームは年中食べ時。

このほかにスペシャルなアイスクリームはたくさんあると思いますので、是非探してみてください。

 

ドリンク編

生きていて良かった。。感激のバタービール

先日フロリダのUSO(UNIVERSAL ORLANDO)に行ってきました。

大のハリポタファンの私。

ずっーとこれが飲みたかった!

皆さんご存知(かな?)バタービール!!!

本物バタービールが飲めるなんて感激です。

HOTかICEかFROZENか、選べます。

私はFROZENをチョイス。

だってめちゃくちゃフロリダ暑いんですよ〜。

FROZENがぴったりな気候。

わぁわぁ。

本物だぁ〜!!

テンション上がりっぱなしで、いざ実飲。

うん!甘い(笑)

甘いです。本当に。

でも慣れれば普通に飲める。

泡の部分(上部の白い層)はバター味。

黄色い部分(下部の層)はスタバのキャラメルフラペチーノに似てます。

というかそっくり。

総じて美味しい。

ちなみに夫は1個飲みきれず、私が残りを美味しくいただきました。

甘い物が普通か苦手な人は飲みきるのが辛いかも。

試してみる価値はあります。

 

まるで湿布?!慣れたら美味しいルートビア

みなさん、「ルートビア」はご存知でしょうか?

アメリカのおふくろの味。

非常にポピュラーなジュース。

ビアとつきますがノンアルです。(一部アルコール飲料もあるそうです)

日本では沖縄で手に入ります。

私は渡米して初めて飲みました。

初めて飲んだ時の感想は・・・

「ゔーわ…漢方?てか、サロンパス??」

この世にこんな飲み物があるのか。

売っていいのか、これ?

相当まずかったです。

でも4本パックで買っちゃったもんだから、飲まないともったいない。

夫は最初から飲まないと宣言しているし、飲むしかないので何日かかけて4本飲みました。

すると最初は不味いだけで飲むのも一苦労したのに、だんだん飲めるように。

最後の1本は美味しいとすら感じました。

癖はすごーくありますが、スパイシーなコーラみたいで清涼感があります。

ハマる人もいるのでは?

まずは1本、バーやレストランでお試ししてから、気に入ったら購入してみてください。

 

多すぎて選べない!クラフトビールと派手なカクテル

渡米して良かったことの一つはお酒が美味しいことです。

お酒好きの私はスーパーに行くたびアルコールコーナーを眺めてわくわくします。

とってもビールの数が多いんです。

日本はIPAの数は限られていますがアメリカはこれでもかってくらいあります。

缶やビンのデザインもおしゃれでジャケ買いしたくなるほど。

大きい缶やビンもあります。

ブルワリーも多いので是非お試しを。

こちらはニューオーリンズのバー。

こんなカラフルなカクテルを発見しました!

怪しく光るドクロ。

インスタ映え間違えなしのドリンクです。

体に悪いことは間違いなさそうですが、美味しかったです。

アメリカはアルコールもド派手!

 

まとめ

いろんなアメリカらしい食べ物を紹介してきましたが、いかがでしょうか。

ここで紹介していることはほんの一部ですので、是非ご自分で美味しい食べ物を探してみてください。

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。