記事を投稿してギフト券をもらおう!

日本食が恋しくなったら? お手軽日本食ワルン(食堂)に行ってみよう!

海外旅行に行って現地の料理を食べたい!と思っていても、自分に合わなかったりするときもありますよね。

インドネシア料理は、辛い食べ物が多く、揚げ物等油を使った料理も沢山あります。

そんな香辛料や油にやられて、胃の調子が悪くなってしまう観光客も沢山います。

そんな時は、食べなれた自分の国の食事が食べたくなりませんか?

バリ島にも日本食が食べられるお店は沢山あります。

ホテルが沢山あるような観光地には、日本食レストランもありますがお値段は日本で食事をするのと同じぐらいかものによっては日本より高い物も…。

そんな中でも今回はレストランではなく、お値段もリーズナブルな食堂的なお店を紹介したいと思います。

ワルンなごや

1件目は、こちらワルンなごや。

ワルンとは、インドネシア語で食堂といった感じの意味です。

在住日本人にも人気のワルンです。

バリ島リピーターかと思われる日本人観光客の姿も時々見かけます。

欧米人の観光客に人気があるエリア、サヌールから車で10分かからないくらいのところにあります。

周りにお店があるような場所ではなく、車がすれ違えるぐらいの道幅しかない場所にあります。

そんな狭い道でも交通量はそこそこあって、お店の斜め前にはインターナショナルスクールがあったり、近所には欧米人の方が住んでいたりと寂しい感じの通りではありません。

 

「なごや」という名前がついている通り、名古屋名物、手羽先、天むす、みそカツなどがあります。

料金もリーズナブル!1品日本円で250円前後のメインメニューも沢山あります。

我が家のお気に入りは、チキン南蛮と生姜焼き。

6歳の長男は、いつもカツ丼を頼んでいます。

 

特にこちらのお弁当は、メイン、サラダ、副菜、ライスでどれも大体日本円で300円前後。

在住のママ友はもちろん、在住日本人もよく利用しているという話を聞きます。

これだけバランスのいい日本食を作るのも大変…というか面倒くさいので、我が家でもよく利用してしまいます。

 

サヌールだと無料でデリバリーをしてくれます!

しかも、日本語直通番号があるので、日本語で注文OKです。

ちょっと調子が悪い時等デリバリーをお願いして、ホテルのお部屋で食べれたらラクですよね。。

小さいお子さんと一緒だと、外食に行くのもめんどくさかったりします。

我が家も旅行先等では、色々買ってきてホテルの部屋で食べたりします。

ワルンなごやはお子様が食べられるメニューも沢山あるので、そんな時も便利だと思います。

 

ごん太

もう1件は、この赤い提灯が目印の「ごん太」。

比較的大きな通りにあり、周りにはレストラン、スーパーマーケット、薬局、パン屋さんなどがあります。

先ほどのワルンなごやの少し手前にあるラーメン屋さんです。

以前は別の場所で営業していたのですが、そのお店は残念ながら閉店してしまいました。

そして、去年新たに別の場所で再オープン!

そしてなんとこちらのお店のオーナーは、あの某有名お笑いトリオのメンバーのお父様なんです。

オーナー自ら料理を作ってくれます。なので、言葉の心配もありません。

お店は、サヌールから車で5分程度のところにあります。

ホテル内の一角にあるので、本当にここにあるの?といった感じでホテルの中に入っていきます。

店内はとてもこじんまりしています。

席は、5人ぐらいで利用できる大きなテーブルが2つとカウンター席のみ。

もちろん在住日本人も沢山訪れます。

こじんまりとしていてアットホームなので、その場に居合わせた人と話がはずんだりして、在住日本人からバリ島の色々な話が聞けるかもしれません!

 

定番のラーメンからちょっと変わったラーメン、インドネシアならではの辛いラーメンまで様々。

焼き飯、餃子もあります。麺類は大体日本円で400円前後。

我が家の定番は、お得なセットメニュー。

ラーメンと餃子、ラーメンと焼き飯等、セットにするとお得になります。

 

いかがでしたか?観光地だと日本食レストランが多くてこんな感じのお手軽な食堂が少ないです。

でもタクシーでちょっと行けば、在住日本人に人気なお手軽ワルンがあります。

ガイドブックやブログを見て情報をゲットするのもいいですが、こういうところで出会った在住日本人に実際の声を聴くのも楽しいと思いますよ。

 

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。