記事を投稿してギフト券をもらおう!

現地駐妻が伝えたい、フィリピン駐在の良いところ

フィリピン駐在と聞いてどんなイメージを持ちますか?
私が必ずと言っていいほど聞かれるのが、「治安って大丈夫?」という質問です。

たしかに日本と比べて治安が良いわけではありません。スリにあった人の話はよく聞きます。でも、「駐在員が住むようなエリアはみなさんが思っているほど、悪くない」これが私の印象です。

ここ数年でフィリピンはかなりの経済成長を遂げています。まだまだ貧富の差はある国ですが、今後もどんどん発展し住みやすくなっていくでしょう。
実際に暮らしてみて、フィリピン駐在はいいなと思えるポイントもたくさんあります。今日はフィリピン駐在の良いポイントを現地駐在妻の目線でお伝えします。

 

公用語が英語

フィリピンは公用語がタガログ語と英語です。最低限の英語が話せれば、困ることは基本的にありません。

しかもフィリピン人も第一言語が英語なわけではないので、比較的話すのもゆっくりで、こちらの話す英語にも優しく耳を傾けてくれます。

生活のために新しい言語を一から学ぶのはなかなか体力がいりますが、フィリピンではタガログ語を知らなくても生きていけます。

また、日本と比べると英会話のマンツーマンレッスンを安く受けることができます。相場は1時間1000円ぐらいしょうか。

実際に私の知人が日本からフィリピンに遊びに来た際に、短期間で10レッスン受けました。その方は英語初心者でしたが、英語を話すことに抵抗がなくなったと喜んでいました。

今フィリピン留学が流行っており、多くの方が自国からフィリピンに学びに来られています。それを日常の習い事のひとつとしてできるというのは恵まれた環境だと思います。

意外と多い観光スポット

フィリピンには、日本から近場のリゾート地として有名なセブ島、

過去にアジアNo.1ビーチに選ばれたこともあるボラカイ島

など、観光に訪れるべき島が多くあります。

フィリピンも日本と同様の島国で、7100以上もの島から成り立っています。

連休があるたびにフィリピン国内旅行をするのが今の私の楽しみです。フィリピンはきれいな海が多いので、こちらでスキューバ―ダイビングの資格をとり、新たな海の世界に出会いました。

次の狙いは、フィリピン人がよくオススメしてくれるパラワン島にあるエルニドというところです。

マニラのニノイ・アキノ空港からは国内線が多く飛んでいるので、直行便で行ける場所が多いです。飛行機が遅れてしまうのはフィリピンあるあるですが…。

また、フィリピンはかつてスペイン領だった時代やアメリカ植民地時代があったこともあり、スペイン時代の面影を残すイントラムロスやアメリカ植民地政府によって開発され西洋的な都市デザインが漂うバギオなど、海以外の観光スポットもあります。

 

日本から近い

フィリピンは東京から約4時間半です。ピーク時を避けかなり早めに予約すると、往復3万円台で帰ることも夢ではありません。国内旅行とたいして変わらないですよね。

やはり駐在生活となると日本が恋しくなります。そういったときに気軽に帰ることができるのはありがたいです。

実際に駐在生活をしてみて、私の場合は日本との距離が一番気になるポイントだと思うようになりました。近ければ、自分が帰りやすいのはもちろん、家族や友達も遊びに来やすい。

駐在生活で知人が遊びに来てくれるのは、とっっても嬉しいです。

現在直行便が飛んでいるのは、北海道、東京、名古屋、大阪、福岡です。曜日によって直行便が飛んでいない空港もあります。

 

まとめ

いかがでしたか。正直、フィリピンの駐在が決まったときは不安でいっぱいでした。まず、イメージが悪かったです。とくにマニラ。

しかし実際に住んでみると、フィリピンって案外駐在先には良いんじゃないかと思えるようになりました。

上記以外にも、物価が安い、フルーツがおいしい、陽気な国民性、など好きになれる理由はいろいろあげられます。

せっかくの駐在生活。プラスな面に目を向け、自分の生活する国がお気に入りになるといいですね。

いいね 0
読み込み中...

3 COMMENTS

アバター Hisashi

はじめまして。来月初めてマニラに出張で4日ほど滞在します。1日はオフにできそうなのですが、日本では体験できないローカルの文化やスポット等があれば教えていただきたいです。

返信する
egoma egoma

はじめまして。コメントどうもありがとうございます。
マニラにいらっしゃるんですね!
残念ながら、マニラから1日で行けるローカルのスポットはかなり限られてしまうのですが、イントラムロスという場所は、スペイン統治時代の面影が残されていて、教会や要塞、博物館などがあるそうです。

タガイタイはフィリピンの軽井沢とも呼ばれる場所で、タール火山を馬で登ったりできるのですが、遠いので1日ではかなりハードスケジュールになるかと思います。

カルティマール市場やバクラランマーケットなどは日本にはないローカルスポットかと思います。
カルティマール市場は、我が家では食料を仕入れるためによく行きます。
バクラランマーケットは衣料品が多く売られていました。ローカル感はかなり感じられますが、現地の人も治安が悪いというぐらいなので気をつけたほうが良いです。私は途中で道に迷って大変でした(^^;

あとはフィリピンを感じられる場所ではありませんが、BGCはフィリピン最先端の街でとても綺麗です。この地域だけはフィリピンとは思えないです。

以上、参考になるかは分かりませんが、思いついたところを紹介させていただきました。

返信する
アバター 匿名

はじめまして。コメントどうもありがとうございます。
マニラにいらっしゃるんですね!
残念ながら、マニラから1日で行けるローカルのスポットはかなり限られてしまうのですが、イントラムロスという場所は、スペイン統治時代の面影が残されていて、教会や要塞、博物館などがあるそうです。

タガイタイはフィリピンの軽井沢とも呼ばれる場所で、タール火山を馬で登ったりできるのですが、遠いので1日ではかなりハードスケジュールになるかと思います。

カルティマール市場やバクラランマーケットなどは日本にはないローカルスポットかと思います。
カルティマール市場は、我が家では食料を仕入れるためによく行きます。
バクラランマーケットは衣料品が多く売られていました。ローカル感はかなり感じられますが、現地の人も治安が悪いというぐらいなので気をつけたほうが良いです。私は途中で道に迷って大変でした(^^;

あとはフィリピンを感じられる場所ではありませんが、BGCはフィリピン最先端の街でとても綺麗です。この地域だけはフィリピンとは思えないです。

以上、参考になるかは分かりませんが、思いついたところを紹介させていただきました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。