記事を投稿してギフト券をもらおう!

駐在妻がオススメ、アメリカ中西部の観光地ーミネソタ・アイスキャッスルー

アメリカの観光地といえば、ロサンゼルス・ラスベガスなどのアメリカ西海岸か、ニューヨークなどの東海岸が思い浮かびますよね。

中西部って、何があるの?観光地なんかないでしょ?と友達にもよく言われます。

たしかに、アメリカのガイドブックをみても、中西部に割かれているページはほんの少しで、かろうじて紹介されている観光地もNBAやアメフトなどの試合観戦や、美術館などがほとんど。

本当に、紹介するところがないんだなぁ…と悲しくなることもしばしば。

 

しかし、そんな中西部にも、住んでみてわかった(なんとか絞り出した?)とっても良い場所があるのです!

今回は、中西部の中でも都会の州、ミネソタ州のアイスキャッスルをご紹介します。

ミネソタ州のアイスキャッスル

ウィスコンシン州のお隣の州のミネソタ州。冬はウィスコンシンと同等か、それ以上に寒くなる地域です。気温は0℃を超えることなんてほとんどなく、マイナス20℃なんて見慣れたもの。

このアイスキャッスルも、その極寒の冬の間のみ、期間限定でオープンする、全てが氷でできたなんとも幻想的なお城なのです。

【アイスキャッスル】
住所:135 Lake Street, Excelsior, Minnesota 55331
TEL:(866)435-2850
WEB:https://icecastles.com/excelsior

ミネソタ州の州都であり、日本からの直行便も飛んでいる国際空港もあるミネアポリスからは、車で30分程度で行くことができます。

アイスキャッスルの中はどうなっているの?

とにかく、全てが氷でできているこのアイスキャッスル。

氷でできた滑り台があったり、噴水があったり。トンネルや、すりガラス風の氷があったりと、とにかくフォトジェニックなスポットだらけ!

小さいお子様連れのご家族もたくさん観光に来ていました。

ちょうど、ウエディングフォトを撮っているカップルもいましたよ。綺麗すぎて、思わずパチリ。幻想的で、とっても素敵ですよね。

私がアイスキャッスルに行ったのは昼間でしたが、夜になるとライトアップもされ、更に幻想的な雰囲気になります。

やはり夜の部の方が人気なようで、チケットが売り切れるのも夜の部から。もしどうしても夜に行きたい!という方は、チケットのご購入は計画的に。

特に夜はとっても冷えるので(周りも全部氷だし…)、防寒対策をばっちりしてくださいね。

ミネソタには他にはどんな観光地があるの?

さすがにアイスキャッスルのためだけに冬のミネソタには行けないので、アイスキャッスルと組み合わることができる、ミネソタの観光地も合わせてご紹介します。

モール・オブ・アメリカ(Mall of America)

モール・オブ・アメリカとは、ミネソタ州ミネアポリスにある世界一の訪問客を誇るショッピングモールです。ショッピングモール名が「アメリカのモール」っていうだけで、なんだかすごそうですよね。

なんと520の店舗、50のレストラン、アメリカ最大の屋内遊園地があるため、全て回るためには1日あっても足りません!

国際空港からもほど近いので、時間調整にももってこいです。

ブリュワリーツアー(Brewery Tour)

ミネソタは、クラフトビールの醸造が盛んです。地場の有名なビール工場を回るツアーが毎日催行されています。ビール好きにはもちろん、アメリカのクラフトビールを味わってみたい!という観光客にもぴったりです。

ツアーのウェブサイト(https://bitterminnesotabrewerytours.comhttps://bitterminnesotabrewerytours.com)から予約ができます(全て英語ですが…)。

中西部にも魅力がたくさん!

ウィスコンシンのお隣の州、ミネソタのアイスキャッスルを紹介しました。

意外と中西部も行ってみたいかも!と思ってくだされば嬉しいです!

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。