記事を投稿してギフト券をもらおう!

上海で子どもの習い事はできるのか?

上海には、日本人のお子さんがたくさん家族帯同されています。

今回は、子供の習い事について、我が子が習っていたものも含めて紹介します

スポーツ系

スイミングスクール(1回50分)

日本でも、水泳教室は、ダントツで習わせたい習い事の一つとなっていますが、上海でも習わせているお子さんが多いです。

こちらのプールは、独立したスポーツクラブの建物の中のプールというより、マンションの中に住民が利用できる屋内プールがあり、スポーツクラブがそのプールを借りて経営しています。

我が子も隣のマンションの水泳教室に通っていました。

送迎バス(日本語のできる中国人スタッフも同乗)もあり、基本的には保護者も同乗して一緒についていきますが、高学年になると、子供だけでバスに乗るお子さんもいらっしゃいました。この場合バス停には、保護者が迎えに行くことが前提になります。

隣のマンションと言ってもかなり広大な敷地なので、雨の日や暑い日、寒い日の送迎は毎回大変かと思い、我が家も送迎バスで行き私も同乗していました。

日本だとバス車内は飲食禁止だったりしますが、こちらは結構自由で終わった後、バスの中でお菓子食べたりしてましたね。体力使ってお腹空くようです。

日本の水泳教室と違うのは、保護者の見学の仕方です。

日本だと、ガラス越しに保護者が見学することが普通でしたが、こちらは、プールサイドまで行けて、リクライニングできるビーチチェアに足を伸ばして見学することができるんです。なんて優雅な光景だろう。と最初はびっくりしました。

上の子を習わせていましたが、下の子を連れて行った時は、近くの浅いジャグジーに入りたがり、服のままビショビショになったことも。気が気でないのでそれからは、アイさんに預かってもらっていました。

日系マンションに住んでおられた方は、屋内プールがついているので、子供だけで水泳教室に行かせていました。下に降りればすぐプールがあるので安全です。

日本の水泳教室は、バッグに水着、帽子まで一式揃えないといけないですが、こちらは、バッグの指定もなく、自前の水着、帽子でOKだったところも自由だなと思いました。先生も日本人で言葉の面も安心でしたよ。

月謝は、1ヶ月500元くらい(バス代込み)でした。月に1度だけ振替が可能です。

 

サッカー教室

中国は、野球よりサッカーの方が人気ということもあり、サッカー教室が結構流行っています。小さい子供から大人までの日本人サッカーチームがたくさんあります。

幼稚園のグランドを借りるところもあれば、日系マンションの中のグランドを借りるところ、上海は、サッカーグランドもたくさんあるので、環境はハツグンです。

 

テニス教室

上海には、マンションの中やテニス専用のコートが結構あり、駐妻さんも習っている方が多く、同時にお子さんを習わせている方も多いです。

テニスだけでなく、スカッシュコートもマンションの屋内にあったりするので、スカッシュをする方もいらっしゃいました。

 

スケート教室

上海のスケートリンクはショッピングセンターに併設されていることが多く、教室もありました。ただ、日本語は対応していないので、中国語ができないとお子さんは大変かなと思います。お友達が習っていましたが、月謝も高そうでしたよ。

 

バレエ教室

上海にもバレエ教室があります。こちらは衣装をオーダーで作ることも可能なので、オリジナルな衣装が着れます。発表会もありますよ。

 

語学系

中国語教室(1回90分)

この教室は、同じマンションの別の棟にあったので通わせていました。中国語教室と言っても、幼稚園の延長のような感じで、お勉強ぽくなく、遊びながら中国語が学べます。

毎月のお誕生日会や、おやつの時間、中国語の歌を歌ったりと先生は、南京ラジオ局の元アナウンサーで、発音もきれいだし、日本語も話せるとても優しい方でした。

夏休みなどの長期休暇は、特別なスケジュールを作ってくれて、日本の学童のような感じで半日又は1日預かってもらえます。時には、マクドナルド見学と調理の体験や、巨峰狩りツアーやケーキ作り体験と毎回イベントを企画してくれて、行きたい日だけ申込むことも可能でした。

↑ケーキ作り体験に行かせたら、1人1ホールも作って持って帰って来ました。てっきり何人かで1ホール作って、切り分けたケーキを食べて帰るのかと思ってた。。。日本との感覚の違いにびっくり!

本帰国した後も、上海に遊びに行った時は、子供だけ預かってもらい、ママ友と買い物行ったりしました。

子供も楽しめて、親も楽できる(笑)どちらにとっても好都合で、とても貴重な体験だったなと思います。
月謝は、1ヶ月4回で360元(幼児クラス)ですが、欠席する場合は、事前に連絡しておけば、その分減らして支払うことが可能です。

 

英語教室

中国では、日本より英語教育に力を入れていて、英語教室もたくさんあります。

いくつか体験に行ったりもしましたが、我が子が行きたいという教室がなかったので、結局行っていませんが、ネイティブ先生がほとんどで、本格的な英語が学べます。

けれど、ネイティブ先生なだけに月謝も高かったと思います。他の国にスライドの可能性もあるお子さんにはいい機会だと思います。

 

文化系

ピアノ教室

上海でピアノを習わせたい場合、ピアノはどうすればいいか?これは、新品のピアノを買うことも可能ですが、だいたい日本人経営のリサイクルショップ「フクゼン」に行けばたくさん中古ピアノが売っています。

本帰国される方がリサイクルショップに売って行かれるので、お値段も安く手に入ると思います。ただ、一つ大変なのは、ピアノの先生を探すこと!

実は、上海では、日本人のピアノの先生がかなり不足しています。中国人の中国語でのピアノの先生は、いらっしゃるようなのですが、中国語ができないと難しいです。

そのため、いつも日本人のピアノ教室は、順番待ち状態でした。日本は少子化でピアノ教室も生徒が減りつつあるようですが、上海には需要があるので、大きなビジネスチャンスだと思います。でもなかなかピアノの先生がやりたくて上海に行く人もいないですよね。

旦那さんの転勤で帯同された方が、日本でピアノを教えていたから。という場合もありますが、旦那さんが本帰国や他の国にスライドになると、ピアノ教室はなくなってしまうわけですし。なかなか難しい問題だなと思いました。

 

各種音楽教室

エレクトーン、管楽器などヤマハが主催されているものもあれば、二胡やバイオリンなど個人経営で教えてくれるところがあります。

 

お勉強系

そろばん教室(1回60分)

同じマンションの別の棟で、そろばん教室に通わせていました。日本人の先生で、日本と全く同じやり方で一から教えていただきました。現地で買うことも可能ですが、我が家は、私が小学生の時に使っていたそろばんを一時帰国の時に持参しました。

まさか海外でそろばんを習わせるなんて思ってもいなかったので、そろばんを探すのが大変でした。

月謝は、1ヶ月4回420元、初回計算ドリル代は日本円で支払います。欠席の場合は振替可能でした。

 

公文教室

少し家から距離があったので習わせていませんでしたが、上海にも公文教室があります。日本のように、自転車で子供だけで通わすことができないので、必ず保護者が送迎する必要があります。日本と同じ教材を学ぶことができます。

 

通信教育

こどもちゃれんじや進研ゼミなどの通信教育も海外でも受けられます。送料や手数料がかかりますが、日本と同じ環境で学ばせることができます。

 

こちらも東進スクールのような日本にもある塾が上海にもあります。子供だけで自転車で通塾は禁止なので、保護者が送迎するか塾のバスに乗車します。

日本人学校の下校の帰りに直接塾に行く方法もあります。その場合は、日本人学校のスクールバスに事前に帰りは乗らないことを連絡し、徒歩で塾に行きます(日本人学校近くの塾のみ可能)夏期講習や春期講習もあります。

あと、数は少ないですが、家庭教師を雇うという方法もありましたよ。

 

まとめ

上海には、子供の習い事教室もたくさんあります。ですが、上海と言ってもとても広く、日本のように子供だけで通わせることができません。マンション内にある。バスの送迎がある。など通い方を考慮して決めた方がいいです。

我が家の場合は、マンション内にある教室でママ友から情報を得たりして、通わせていました。お友達も一緒だと楽しいですし、ママ友と連携もとれるので安心でした。

 

こちらの月謝は基本的に現金払いです。日本のように口座振替をしてくれるのは、大手の塾くらいだと思います。
そして、各ご家庭の環境も違うので一概には言えませんが、我が家の場合は、たくさん習い事をさせると費用もかかりますし、お友達と遊ぶ曜日も設けたいと思っていたので、週3日程度にしていました。

 

習い事教室の送迎も、こちらはアイさんを雇っている家庭が多いので、場合によっては、アイさんに送迎してもらうという方法も可能です。私も用事があって送迎に行けなかった時に、アイさんにお願いしたことがあります。

 

マンション内に習い事教室があるのは近くて便利でした。日本人がたくさん住んでいる地区は、日本人の子供向けの習い事教室も多く、日本語で対応してくれるので安心です。

 

月謝は、2010年当時の金額です。(当時のレート1元14円)今は上海も物価が上がっているので、もうちょっと月謝も上がっていると思います。

1 Star 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。