記事を投稿してギフト券をもらおう!

アメリカで新生活スタート!これってどこで買えばいい?【生活用品・消耗品編】

アメリカ生活を始めるにあたってやるべきことはたくさんある中、新居を整えることは優先順位が高いです。

初めての場所ではどのお店でどんな物が手に入るのか把握するのも大変に感じます。

今回は日常生活で使う生活用品や消耗品を購入できる場所を紹介していきます。

また、以前紹介した家具キッチン用品を購入できるお店もあわせて参考にしてみて下さい。

 

場所、目的別の日用品

まずは使う場所や目的ごとに日用品を区分してみました。

【①キッチン】

ラップ、ジップロック、キッチンペーパー、コーヒーフィルター

 

【②ランドリー】

洗剤、洗濯カゴ、洗濯ネット、洗濯ばさみ

 

【③バスルーム】

タオル、バスマット、シャワーカーテン、入浴剤

ジャンプー、ボディソープ、ハンドソープ、洗顔、クレンジング、保湿クリーム

 

【④トイレ】

トイレットペーパー、トイレ掃除道具

 

【⑤衛生用品】

歯ブラシ、歯磨き粉、生理用品、髭剃り、カミソリ

 

【⑥掃除道具】

ゴミ袋、洗剤、スポンジ、バケツ、ワイプ、カビ取り、ハイター、ゴミ箱

 

【⑦市販薬&サプリメント】

風邪薬、傷薬、ばんそうこう、体温計、サプリメント類

次はどのお店でどの区分の商品が購入できるか見ていきましょう。

 

ディスカウント系スーパー

  • Walmart (ウォルマート)
  • Target (ターゲット)

一番バランス良く細かい物まで揃うのはこの2つのスーパーです。

日本で言うとイトーヨーカドーやジャスコをイメージしてもらうとわかりやすいでしょうか。

各商品で取り扱っているブランド数が幅広く、シャンプーや洗剤など使用感を重要視するものの選択肢が多いです。

掃除用品などもまとめて購入できる上に値段もお手頃でおすすめです。

食料品中心のスーパーマーケット

  • Kroger(クローガー)
  • Trader Joe’s(トレーダージョーズ)
  • Whole Foods(ホールフーズ)
  • その他のローカルスーパー

食料品の買い出しと一緒に購入できるので便利です。

Krogerや大きめのローカルスーパーであればタオルやシャワーカーテン、細かい掃除用品以外①~⑦のほとんどが揃います。

Trader Joe’sは日用品はさほど多くはありません。シャンプー、ハンドソープ、洗顔、サプリメント、ペーパー類を扱っています。

オリジナルブランド商品なので可愛いパッケージに惹かれます。

Whole Foodsでもジャンプー、ボディソープ、ハンドソープ、洗顔、クレンジング、保湿クリーム、洗剤、衛生用品、サプリメント、ペーパー類を扱っています。

普通のスーパーよりも質にこだわったものを取り揃えているので安心して使えます。

大型会員制スーパーマーケット

  • Costco (コスコ)
  • Sam’s Club (サムズクラブ)

日本にも展開しているのでCostcoはご存知の方も多いでしょう。

倉庫のような建物の中に、大きなパックに入った商品がずらりと陳列しています。

年会費が必要ですが、クレジットカードや年間利用額などでキックバックがあるので利用者は多いです。

扱っている商品は①~⑦まで幅広いです。

しかし、オリジナルブランドまたは厳選したブランドを置いているので商品ごとのブランドの種類は少ないです。

そして商品1セットの量が多いので失敗すると使い切るまでが大変です。

最初に買うならペーパー類やラップ、ジップロックなどがおすすめです。

シャンプーや洗剤などバスルーム、掃除用具関連はアメリカ製品を試してみて気に入るものが決まってから、大型スーパーで購入するとお得ですよ。

 

※日本でも馴染みのあるCostcoはアメリカでは「コスコ」と呼びます。

 

Pharmacy(ファーマシー)

  • CVS
  • Walgreens

日本のドラッグストアのような位置づけです。

薬局部門は病院と提携していて薬剤師が薬を処方してくれます。

市販薬やサプリメント以外にも化粧品、食品、日用品が充実しています。

シャンプーや洗顔などのボディケア用品、衛生用品、洗剤、ペーパー類を購入するのにおすすめします。

店舗数も多いので見つけやすいでしょう。

会員登録すると割引クーポンが送られてくるので利用する前に確認しておくとお得に買い物できますよ。

その他

  • Dollar Tree(ダラーツリー)

1ドルショップで日本の100円ショップに似ています。

商品は①~⑥まで多く扱っています。

安く入手でき、中にはいい商品もあるのですが、日本の100円ショップと比べると全体的に質は劣ります。

急いでいて何でもいいから必要!というときには活用しやすいです。

 

  • Bed and bath beyond(ベッドバスアンドビヨンド)

バスルーム、掃除道具、衛生用品が充実しています。

家具やキッチン用品の記事でも紹介したのでこれらを検討するときに一緒に購入すると効率がいいですね。

 

 

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。