記事を投稿してギフト券をもらおう!

カンボジア日本人会と在留邦人の婦人会「アプサラ会」

今回は、プノンペンに駐在が決まって、まず知っておきたい「カンボジア日本人会」についてご紹介します。

初めての海外赴任で右も左もよくわからず、

ご主人の会社の人しか知り合いがいない中で日常生活を始めなければならないのは、とても心細く不安だと思います。

日本人会に入会すると、日本人会主催の様々なイベントの案内が届きますので、

イベントに参加してお友達を見つけるきっかけにするのも良いかもしれませんね。

 

カンボジア日本人会の楽しいイベント

では、これまでの日本人会主催の主なイベントをご紹介します。

・盆踊り大会

・ソフトボール交流会・懇親会

・Clean City Challenge with Japan

・大忘年会

・餅つき大会

・BBQ大会

どのイベントも多くの在留邦人の方が参加され、毎年大盛況なんです。

特におすすめなのは、年末の大忘年会です。

終盤で行われるラッキードローでは、日本行き往復航空チケットをはじめホテル宿泊券、高級お肉券など豪華な景品が当たりますので、早めにチケットを購入しないと完売してしまうくらい毎年大人気のイベントです。

 

 

カンボジア日本人会への入会方法

では、日本人会の会員になるための入会方法をご案内します。

「カンボジア日本人会」のホームページの中から、

【入会継続・入会お申込み】のページを開くと会費の案内や入会申し込みのフォームがありますので、

必要事項を入力して送信するだけです。

 

カンボジア日本人会ホームページ:http://www.jacam.cc/

 

オンラインで済んでしまいますので、とても簡単です。

後日、日本人会役員から記入した連絡先に連絡が入り、会費の徴収と詳しい説明を受けることになります。

 

日本人会の会費について

● 法人会員      一口$250

● 一般会員(大人)  $60

● 一般会員(配偶者) $50(夫婦で入会される場合は1名に適用)

● 一般会員(子女)  $10(満4歳以上のお子様は有料です)

 

日本人会のメリット…

先に紹介した各イベントは、年会費とは別にそれぞれに参加費が必要です。

会員の場合は非会員よりも$2~3程度、割安に参加チケット購入することができるとはいえ、

夫婦と子供2人で会員になった場合、年会費$130で一年更新で年会費が徴収されますので、実感としてはとても割高に感じます。

先にご紹介したプノンペン補習校や日本人学校は、「カンボジア日本人会」が運営や維持、援助をしていますので、

これらの学校に通うにためには日本人会会員であるとこが入学の条件となります。

ですので、日本人学校や補習校へ通うことをお考えの場合は入会は必須条件ですが、

それ以外の場合は実は日本人会に入会するメリットはあまり感じられないのではないか、、、

というのが私の正直な感想です。

 

アプサラ会について

日本人会の傘下に「アプサラ会」という、在留邦人の婦人会がありますので、ご紹介します。

Facebook:https://www.facebook.com/APSARAPhnomPenhCambodia/

駐在妻として赴任して自身のお友達を探すことを目的とするなら、このアプサラ会への参加をおすすめします。

現在の主な活動は、月に一度ランチをしながら工夫を凝らした様々なワークショップや講演会を行って、奥様同士の交流を深めています。

 

さらに、プノンペン市内で医療の仕事についておられる有志の方が、アプサラ会向けに「医療セミナー」を行っています。

子育てに関する悩みや気になるけど聞きにくい婦人科の病気についてなど、

ランチをしながら医師や看護師に直接質問できることは、海外生活においてとても有難く、心強い機会ですよね。

 

気さくな奥様ばかりですので、気軽にFacebookからコンタクトしてみてくださいね。

言葉や文化に違和感を感じることなく安心して交流できる日本人同士のつながりに、改めて感謝する機会になると思いますよ。

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。