記事を投稿してギフト券をもらおう!

マレーシアご当地スタバレポ!日本との違いもお伝えします。

日本でもお馴染みのスターバックス。

国によって違いがありますよね。今日はそれらをご紹介します!

お店の作りがマレーシア化してることはありませんw 店内もシンプルでゆったりしてます。

 

《 主な違いは以下の通りです 》

 

1. サイズ

2. セットメニュー

3. 季節限定メニュー

4. フードメニュー

5. マレーシア限定グッズ

6. コンセプトストア

 

サイズはgrande(470ml)とventi(590ml)が基本!

これ、実は私、しばらく気が付いてませんでした。。。

たまにしか行かないので、いつもサイズの名前を忘れてtallサイズを頼むつもりで

「smaller(小さい方で)」と注文してたんです。

で、出てくるカップが大きいから、『あーまたか、マレーシアっていい加減やし、

まぁいいか♪』とばかり思ってました。

ところが、ある日メニューをよくよく確認したら日本にはあるsmallとtallが無い!!!

多すぎるコーヒーを必死に飲んでたから、せめてtallサイズ欲しいです。

一応Tallサイズを扱っているお店もあるらしいのですが、私はまだ出会ったことがありません。。。

参考までにお値段ですが、アイスカフェラテのグランデがRM14.5=約390円。

 

モーニングセットに出会うことがある

これは偶然早朝にスタバで時間を潰した時に、初めて行った店舗で発見しました。

どこのお店でもやっているわけでは無いですが、パンケーキ&コーヒーとか

ハンバーガー&コーヒーが頼めます。

お値段はコーヒー1杯でフードが付いてくる感じで、お得感しっかり!

店舗によってはランチセット(パスタやラザニア、ホットサンドイッチがある模様)がある所も。

どこのスタバで食べられるのか全くわからないので、モーニングセット同様、

出会った時が買い時です!

(そもそもスタバのホームページを見ても、セットメニューがあることも、

それを扱っている店舗も載っていません)

ただし、マレーシアあるあるで『メニューに載っていても店には無い』という事が

多々あるので、その日その時の出会いを楽しんで下さいw

 

季節限定メニューが違う

ドリンクメニューの基本的なものは日本と同じで、違うのは季節限定メニュー♪

今だと「黒ごまと抹茶ラテのタロイモクリーム乗せ」

「チョコチップ入り抹茶フラペチーノのキャラメルソースかけ」

「沖縄黒糖ラテ」が出ています。

沖縄・黒糖・抹茶と日本の素材を使ったメニューがありますが、

日本で販売されている季節限定メニューは、こちらでは提供されていません。

チョコレートwithパッションフルーツフラペチーノなんて、

いかにもこっちで売ってそうなんですけどね。

チョコチップ入り抹茶キャラメルフラペチーノ(甘さ控えめで美味しかった!)

因みに、抹茶キャラメルフラペチーノのグランデはRM20.5=約550円でした。

 

フードメニューが違う

マレーシアのスタバのホームページ上では、私の予想を遥かに超えた品揃えで30種以上!

(ベジタリアンパイ、マッシュルームスープ、ピリ辛ツナのパイ、ソーセージのチーズ添えetc.)

なのですが、、、

実際に私が利用している店舗で見かけるのは、ドーナツ、サンドイッチ2、3種類、

パウンドケーキ、ミートパイ、クッキーがメインです。全体として色味が地味なやつw

いちごヨーグルトココナッツムースとか、一口パンケーキとか、レモングラスチキン&

スパイシーポテトデニッシュとか見たことない!

来店者の多いだろうKL中心部に行くとあるのでしょうか???

 

マレーシア限定グッズがかわいい

マグカップ、タンブラーなど。南国のイメージとは違って、シックな色合わせです。

内側が茶色のマグカップには、マレーシア独特の凧がプリントされています。

↓これは季節限定ですが、チャイニーズニューイヤー(旧正月)に因んで、

今年の干支ネズミの可愛い貯金箱もありました。

ネズミが赤色というのが中国ですね〜♪

 

世界初のコンセプトストアがある

ネットで記事を読まれた方がいらっしゃるかもしれません。

ママ友の1人が「世界初のスタバがマレーシアにあるの知ってる?」と、教えてくれて以来

私の中で、いま一番行ってみたいスタバです!!!

Bangserという日本人駐在員も多く住むエリアにあり、聴覚障害の方々が多く働く店舗です。

我が家からそれほど遠くは無い地区なのに、まだ一度も行けてない(>人<;)

店舗には聴覚障害の方が多いということで、手話や注文用紙に書き込んでの注文スタイルを取っているそう。

そして自分の番号がスクリーンに表示されると、商品を受け取りに行きます。

Bangser店限定のグッズも色々あるので、マレーシアに来られる機会がある方は是非

立ち寄ってみて下さい!

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。