記事を投稿してギフト券をもらおう!

上海南翔小籠包の発祥地「南翔老街」へ行って来ました!その行き方・帰り方教えます

上海には、ちょっと郊外に行けば、たくさんの水郷や古鎮があります。その一つに「南翔老街」があり、ここは、上海の小籠包の発祥地です。豫園に有名な南翔饅頭店がありますね。その本拠地がここなんです。南翔小籠包は、国家級無形文化遺産として登録されています。今回ようやく行くことができたので、その行き方・帰り方についても詳しくレポートしてみたいと思います。

場所は、上海市北西部の嘉定区にあります。

最寄り駅は、地下鉄11号線南翔駅で、徒歩20分ほどです。

大人の足で徒歩でも行ける距離ですが、交通カードを使って地下鉄乗った後、2時間以内に、バスや地下鉄を利用すると、1元割引になります。バスも2元→1元で乗車できますので、バスで行くのも安くてお薦めですよ~。

今回、我が家は、南翔老街に行く前に、本場の南翔小籠包が食べたかったので、地下鉄からバスで行きました。赤くなぞった通りが南翔小籠包ストリートとなっています。

南翔小籠包ストリートへの行き方

①地下鉄11号線南翔駅1号出口を出ます。

②目の前にマクドナルドがあるショッピングセンターが見えます。そのショッピングセンターに向かい、右に曲がり、地上に降ります。

③バスに乗る人は、左の佳通路出口へ。徒歩で南翔老街に行く人は、右の中佳路出口へ。

④111路バスに乗ります。昔の人は、南翔2路とも呼んでいます。

⑤南翔小籠包ストリートに行く場合は、1つ目「古猗園」で降ります。南翔老街に行く場合は、2つ目「徳華路徳園路」で降ります。

⑥古猗園で降りると、目の前に古猗園の正門があります。今回立ち寄りませんでしたが、国家AAAAクラスの観光スポットとなっています。

⑦南翔小籠包ストリートに行くには、下車後、そのまま直進し、交差点を渡るだけです。赤くなぞった通りが南翔小籠包ストリートとなっていて、お店がたくさんありますよ。

小籠包ストリートに面した古猗園の中にもレストランがあり、本場南翔小籠包を堪能できます。

ストリート沿いには、たくさんの店が連なっています。我が家は、「封記」さんのお店に入りました。店内飲食でも消費税もチップもない中国は、安くていいですね。

南翔ストリートから南翔老街まで歩いて行く方法

南翔小籠包ストリートをそのまま歩き(お店を出たら左方向)、民主街ストリートを左折してまっすぐ西方向に行くと、南翔老街に着きます。徒歩10分ほど

南翔老街の様子

ノスタルジックな老街はただ歩くだけでも癒されますね。

この南翔老街は、1500年の歴史のある古い街です。そのため、中国歴史文化名勝と称されています。

南翔老街の全体図はこんな感じです。太平橋を出発点として西側に老街があります。

ただ、散策するだけだと、小1時間ほど、雲翔寺や歴史館の見学などすると2時間ほどで廻れる広さです。

私のイメージは、神戸の中華街より広く、横浜中華街より通りが狭く、台湾の九份より坂がなく、豫園よりは、人が少ないといった感じ。

のんびり散策するのもよし、食べ歩きするのもよし、歴史を感じながら、歩きましょう。

公衆トイレもあります。

臭豆腐の店の前を歩くと、あの独特のニオイが漂っています。

小さい路地もあり、商店がたくさん連なっています。数mごとに、タピオカミルクティの店もありますので、珍珠奶茶の飲み比べをしてもいいかもしれません。店によって、お値段もピンからキリまでありました。とは言っても日本よりは、断然お安いです(^O^)/

地下鉄南翔駅まで戻る方法

徒歩で戻る場合

民主街をそのまま東に向かってまっすぐ歩きます。

南翔老街最寄りのバス停から乗る場合

最寄りの停留所は、徳園路和平街ですが、2か所あります。終点が地下鉄南翔駅行きであることを確認して、嘉定119・115路のバスに乗ってください。

ただし、119路のバスは、終点まで7つも停留所を通ります。町の風景を楽しみながら帰るにはいいのですが、時間もかかるのでご注意ください。

南翔小籠包ストリートまで徒歩で戻って嘉定111路のバスに乗る方法

今回我が家は、この方法で帰りました。

徒歩で民主路を歩き、南翔小籠包ストリートまで戻って来ました。帰りのバス停は、この通り沿いにあります。

「縁園」さんの前にバス停があります。

古猗園から一つ目で終点地下鉄南翔駅です。

運賃は、2元ですが、交通カードで支払うと、次の地下鉄は1元引きになりお得です。(ただし2時間以内に乗る必要あり)

午前中、南翔老街に行って、帰りに小籠包食べて帰るという方法でも、このルート使えますね。

日帰り観光にお薦めの南翔老街

南翔老街は、上海駐在初心者にも、アテンドにも、観光客にも簡単に行ける観光スポットだと思います。豫園のような人だかりもないですし、お値段もさほど高くなく、週末に家族でフラッと行ってみるのもいいと思います。

余談ですが、今回、全て「1」がキーワードになっていることに気づきました!

地下鉄11号線南翔駅下車→1号出口へ。

嘉定111路のバスで、1つ目の古猗園下車。覚えやすいですね~笑

覚えておくと便利な一言中国語

「我要一杯珍珠奶茶。中杯,热的,微糖」

「wǒ yào yī bēi zhēn zhū nǎi chá 。zhōng bēi ,rè de ,wēi táng」
「ウォヤォイーベイジェンジュウナイチャー。ジョンベイ,ルーダ,ウェイターン」
タピオカミルクティ1杯ください。Mサイズ、ホット、微糖で。」
私がよく使っている言い方です。
「我要一笼鲜肉小笼包
「wǒ yào yì lóng xiān ròu xiǎo lóng bāo
「ウォヤォイーロンシェンロウシャオロンバオ
小籠包1籠ください」
小籠包にも色々種類があるので、鲜肉小笼包と言うと、定番の小籠包のことになります。
いいね 0
読み込み中...

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。