記事を投稿してギフト券をもらおう!

【ノルウェー】移住後にするべき手続きのまとめ

移住するまでビザや家探しなど色んな準備があり大変ですよね

やっと引っ越しが終わり、これで面倒な手続きなどから解放される!と思いますが

残念ながら移住して終わりではありません。

ノルウェーに着いてからは、”住むための手続き” をする必要があります。

何からしたらいいか分からないという方のために、今回は移住後にする手続きをまとめました!

 

手続きまとめ

・住民カード(居住許可証)の取得
・パーソナルIDの取得
・税務署ウェブサイトのMinIDの取得
・携帯電話の手続き
・銀行口座の開設
・運転免許証の切り替え

移住してから必要な手続きは上記6つです。

運転免許証などはノルウェーで運転する予定の方のみになりますが、期限を過ぎると切り替えができなくなるので、

長期で滞在する方のために切り替え方法を載せておきます。

では上記6つの手続きについて詳しく説明していきます。

 

 住民カード(居住許可証)/ Oppholdstillatelse の取得

まずは住民カードを取得しましょう!

ノルウェーに移住したら自分の住むところの警察署で手続きをしてください。

ビザがおりるとUDIよりメールが届き、Application Portalから警察署での手続きの予約をすることができます。

UDIから移住してから7日以内に手続きをしてくださいとのことでしたが、大抵は混んでいて予約ができません。

私の場合は2ヶ月先でも予約が空いていませんでした。

7日以内に予約を取るのは不可能と思いUDIに問い合わせてみると、7日以内に手続きができなかった場合でも問題ないと言われました。

 

結局私は予約ができないままノルウェーに行き、到着した翌日に警察署に直接連絡してみたところ、

「今日空いているので1時間後に来て下さい」と言われ、すぐに手続きをすることができました!

 

ノルウェーでは問い合わせることはとても大事で、こちらから行動を起こさなければ何もしてくれません。

電話をするのに勇気がいる方はメールや直接行って相談してみるのもいいと思います。

 

住民カードの手続きで必要なもの

・パスポート
・住んでいる場所の住所のメモ
・ビザの許可証(UDIより届いたメールのコピー)

警察署で待っていると名前を呼ばれ、言われた番号の部屋で手続きを行います。

機械で顔写真を撮り、両手人差し指の指紋を採取しました。

発行手続きに営業日6日間かかり、その後郵送となるので1週間から10日程かかるようです。

私は1週間後に郵送で住民カードが届きました。

 

パーソナルID/ Fødselsnummer の取得

パーソナルID/Fødselsnummer とは生年月日と社会保障番号からなっている11桁の番号のことです。

住民カードが届いたら、税務署(Skatteetaten)でパーソナルIDをもらう手続きをする必要があります。

ですが私の場合は税務署に行っていないにも関わらず住民カードが届いた同じ頃にパーソナルIDの用紙も届きました。

届かない方は、税務署に必要書類を持って行き手続きをしましょう。

パーソナルIDの手続きで必要なもの

・住民カード(居住許可証)
・パスポート
・賃貸契約書
・雇用契約書(仕事をしている場合)

このパーソナルIDがないと携帯電話の契約や銀行口座をつくることはできません!

とても大切な番号なので、用紙が届いたら大切に保管しましょう。

 

税務署ウェブサイト マイページログインのためのMinID取得

MinIDは必ず必要というわけではありませんが、持っておくとホームページから自分の情報を確認したり、

税務署に行かなくてもホームページから住所登録書などの書類を郵送で取り寄せることができます。

 

税務署のホームページからログインするためのIDで、先程説明したパーソナルIDとは異なります。

税務署に直接行き、MinIDを発行してもらいます。

必要な書類は特にありませんが、証明となる住民カードやパーソナルIDは準備しておきましょう。

 

携帯電話の手続き

私は日本で使っていたiphoneを持っていきました。

日本での契約は解約し、SIMロック解除を行っておけばノルウェーでSIMカードを購入して使用できるようになります。

SIMカードはコンビニで買うことができ、プリペイドなどもあります。

ノルウェーで携帯電話のSIMカードを使う際には自分の情報を登録する必要があり、この際パーソナルIDが必要になります。

 

通信会社はTelenorやTeliaなどがありますが、私はMyCallを使っています。

あまりデータを使わないのであればお得ですし、アプリからチャージできるので便利です。

MyCallは金額を選んでチャージする方法と1ヶ月のデータ量から選ぶことができます。

1ヶ月1GBであれば79kr、3GBは149kr、6GBは219kr、10GBは299krです。

ノルウェーではどこでもwi-fiがありますし、私は月々あまりデータを使用しないので、MyCallで安く済ませています。

 

銀行口座開設

仕事をする場合は銀行口座が必要です。

銀行口座を開設する場合はパーソナルIDをもらった後にしかできません。

おすすめの銀行はDNBSpareBank1と聞いたので、私はSpareBank1で口座を作りました。

なのでSpareBank1での口座開設方法をお教えしたいと思います。

 

SpareBank1の口座開設手順

SpareBank1で口座開設はその日に行うことはできません。

窓口で口座開設したことを伝えるとパソコンがある所に案内され、まず個人情報をパソコンで登録します。

この登録をしてから1週間後でなければ口座を作る手続きはできないのでご注意ください。

登録後SMSにて登録完了のメッセージが届きます。この登録をしてから1週間後に銀行に直接行き、口座開設の手続きをします。

口座開設に必要なもの

・パスポート
・パーソナルIDが載ってある書類

手続き終了後、担当の方がアプリの登録方法について説明してくれます。

ノルウェーの銀行ではネットで残高参照や振り込みをする際に、安全のため毎回異なる使い捨てコードを使います。

そのアプリの登録の仕方や、ネットでのログイン方法についても教えてくれます。

(最初のログインは銀行からメールで送られてくるパスワードを使い、その後は自分自身のパスワードを登録する必要があるからです)

デビットカードは銀行からSMSで発送した旨のメッセージが届き、後日郵送で送られてきます。

 

運転免許証の切替え

ノルウェーでは日本で国際免許(国外運転免許証)を取得しても3ヶ月間しか運転することができません。

 長期で滞在し運転をする予定の方は、ノルウェーの運転免許証に切替えが必要です。

 

ですが、この切替えの手続きはノルウェーに来てから1年以内でないとできません。

1年を過ぎてしまうとノルウェーの自動車教習所に通って学科試験や技能試験を受け、いちから取得する必要があるので注意してください。

免許証切替え申請に必要なもの

・申請書 ※1
・日本の運転免許証原本
・自動車運転免許証抜粋証明書 ※2
・パスポート
・滞在許可証(移住する際にUDIから送られてきたもの)
・パーソナルIDの書類
・居住証明書(住民票)/Bostedsattest ※3
・視力検査結果・健康証明書(Helseattest førerett syn)※4

 ※めがねやコンタクトを使用してる方、その他持病がある方のみ

 

☆必要書類は地域で少し異なるようなので、事前にTrafikkstasjonに確認することをおすすめします。

※1.申請書… Statens vegvesenのホームページより取得し、記入しておきます。

※2.自動車運転免許証抜粋証明書… 日本大使館より発行してもらいます。

※3.居住証明書(住民票)/Bostedsattest … 税務署skatteetatenのホームページから取得し郵送してもらえます。
(ホームページログインの際に先ほど説明したMinIDが必要になります。)

※4.視力検査結果・健康証明書… 私は自分のホームドクターを受診し、発行してもらいました。視力検査は眼鏡屋などでもできるようです。

 

 

申請後(私は約1か月後)にメールが届き、申請を受理しましたという内容と運転免許切り替えについての詳しい説明が書かれた書類が送られてきます。

仮の運転免許証の書類も添付されており、ノルウェーの運転免許証の発行を待つ間もその書類があれば運転することができます。

メールが届いたら、再びTrafikkstasjonに行きノルウェーの運転免許証を発行してもらいます。

ノルウェー免許証作成に必要なもの

・メールで届いた書類をプリントアウトしたもの
・パスポート
・料金390kr

書類を確認したら機械で顔写真を撮り、支払いなどを済ませたら作成手続き完了です。

運転免許証は1週間以内に郵送してくれます。

 

実はノルウェーでは、海外の運転免許証は所持できずノルウェーの運転免許証のみを所持すること とされています。

なので申請の際に提出した日本の運転免許証はその場では本人に返却されず、在ノルウェー日本大使館に送られます。

日本大使館のホームページにも書いていますが、大使館で受け取った免許証はちゃんと本人に郵送で返還してくれます。

(ですがStatens vegvesenがちゃんと日本大使館に送っておらず、日本の運転免許証を失くしたという方もいるようです。)

日本大使館がStatens vegvesenから日本の免許証を受領した際にはメールで連絡がきます。

免許証の受け取りは直接大使館に行くか、郵送を選べます。

 

ノルウェーは左ハンドルの右車線走行です。

またほとんどの車がマニュアル車になります。

私が住むトロムソでは雪が多いので、初めて運転した時は本当に怖かったです。

それと未だに怖いのが、ラウンドアバウトという円形の交差点です。

車がぐるぐる回っていて入るタイミングが難しく、どこで出るかによって内側と外側の車線を走行するか考えないといけないので初めての方は戸惑うと思います。

ノルウェーでは上記で説明した書類の手続きのみで運転免許証を切替えることができ、運転の練習などはありません。

日本とは違う交通ルールがあるので、運転する前はきちんとノルウェーの交通ルールを確認してから運転しましょう!

 

まとめ

どの国であっても引っ越し後の手続きは面倒ですよね。

さらに慣れない土地で違う言語で手続きをしないといけないのは非常にストレスがかかります。

ノルウェーでは手続きにすごく時間がかかります。

日本だったら正確ですぐに手続きが済むのに!と何度も思いました。

ですが日本のようにマニュアル通りではない代わりに、ノルウェーでは臨機応変に対応してくれることが多々あります。

なので怖がらずに何かあれば直接行ったり、電話やメールで問い合わせてみてください!

また、必要な書類などは地域によって異なる場合があるので事前に確認することをおすすめします。

この記事が少しでもみなさんのお役に立つと嬉しいです。

いいね 3
読み込み中...

6 COMMENTS

アバター yuki

はじめまして。
ノルウェーにきてまだ1ヶ月のものです。
コロナの影響で警察がストップしていて、やっと来週警察に出頭する予約ができました。かなり、ドキドキするのですが、警察署でどんなことを質問されましたか?英語がちゃんとできないので不安です。。

返信する
saki saki

コメントありがとうございます。警察署に行くの緊張しますよね。。。
私の場合は、住んでいる場所を伝えた時に夫と同居しているのか聞かれと思います。それ以外は特に質問はされず、書類の確認や指紋を採取した後にUDIからPDFで送られてきたビザの決定通知書と同じ書類を新たにもらい、そこに書いてある内容について説明を受けました。
最初に話せる言語を聞かれるので、その際に英語が得意ではないことを伝えてみたらいかがでしょうか。
この時期に移住し大変かと思いますが、頑張ってくださいね!手続きなどがスムーズにいくことを願ってます。

返信する
アバター yuki

お返事をどうもありがとうございます!
心の準備ができそうです!
手続き系のまとめを参考にさせていただきます。警察に行ったあとの結果を報告しますね(*^^*)

返信する
saki saki

もしかしたら私の時と変わってたりするかもしれないので、ぜひ結果教えてください!がんばってきてくださいね☆

返信する
アバター yuki

sakiさん
昨日警察署に行ってきました。はじめに英語が得意でないことを伝えたので、ゆっくりと説明してくれました。質問は、住所について聞かれただけでした。登録に1ヶ月かかっているせいか長い旅行だったね!みたいなことを言ってました。
次は税務署ですね!sakiさんのブログを参考に運転免許切り替えまで頑張ってみます!
どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

返信する
saki saki

無事に手続き終わってよかったです!次は税務署でパーソナルIDの取得になりますが、これが終わればとりあえず安心ですね!また何か分からないことがあれば遠慮なく聞いてください(^^)
もしこちらのコメント欄では聞きにくいことなどがありましたら、プロフィールに私のインスタグラムを載せてますので、そちらの方からでもご連絡いただければお返事いたします。
ノルウェーでの新生活がんばってください(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。