記事を投稿してギフト券をもらおう!

上海おひとりさまのすすめ【大学に通ってみよう!その①大学での中国語授業】

おひとりさまで上海生活を乗り切るためのおすすめの方法をいくつか紹介してきましたが、

今回は大学について書きたいと思います。

大学といっても、入学試験を受けて…といったようなハードルの高いものではなく、

語学授業を大学で受けるというレベルのものです。

これから中国語をどこで学ぼうかな~と迷っている方は参考にしてみてください。

 

大学での中国語授業は、こんな方におすすめです!

こんな方々に、大学に通うことをおすすめします!

 

友達を探している方

友達を探すなら、大学が一番手っ取り早いと思います。

同じクラスには日本人も必ずいる上に人数も多くはないので、密な関係が築けると思います。

 

お子様がいない駐妻の方

子供がいないと毎日のほとんどが自由時間になってしまい、一日のリズムがなかなかつかみづらいものです。

大学に通えば、週3~5日の平日に授業があるため、早起きして学校で勉強し、帰宅するという毎日の一定のリズムができてきます。

 

日本人だけじゃなく、色々な国の方と交流したい方

クラスには欧米人をはじめ、各国の駐妻や学生がいるので、一気に世界中の知り合いができます。

世界中の人と、中国語でお互いにコミュニケーションを取るのは、なんだか不思議でとても面白いものです。

 

駐妻コミュニティのお付き合いに疲れ、距離を取りたいな~と感じている方

駐妻生活をはじめ、友達や知り合いも増えてくると、一定のコミュニティ的なものが出来上がってくると思います。

しかし、徐々に面倒に感じてきたり、合わないな~と思う人が出てくるのよくある話です。

そういった時に、うまく距離をとる方法が大学に通うことです。

そうすれば、色々なイベントやお誘いを断る口実にしやすいからです。

もちろん、「大学に通う」となると、「インテリぶって」的な嫌味を言われることもありますが、

距離を取るなら気にしないことです!自分たちとお揃いじゃないことを始めるときは、必ずそういった嫌味はつきものです。

 

中国語のスキルをさらに向上させたい方

上海に来て、マンツーマンでしばらく中国語のレッスンを受けていると、

半年もすれば、ある程度生活に支障のないレベルになってきます。

だいたいその辺りで、「中国語はもういいや」とする人と「もっと極めたい」となる人に分かれる傾向にあります。

どちらが良い悪いはありません。もっと極めたいなと思ったら、大学に一度通ってみることをおすすめします。

レベルによってクラスが違うので、同じ中国語レベルの方と毎日中国語に触れているとスキルが自然と向上します。

どんな大学、どんなクラスがあるの?

つづいては、どんな大学やクラスがあるのかについてです。駐在妻の語学クラスを設けている主な大学は次の通りです。

・上海交通大学

中国で最も古い歴史を持つ大学の一つで、理科系総合大学です。

卒業生には有名な政治家や学者、エンジニアなどが多く有名。

 

・上海工程技術大学

日本人街である古北地区にあるので通いやすい大学です。

 

・東華大学

紡績・服装などの分野において世界でも知名度が高い大学です。

そのため、ファッション系の勉強をしている学生が多いイメージ。

 

・上海海事大学

浦東新区にある大学なので、浦東エリアに住んでいる方に通いやすい大学です。


それぞれの大学によって、さまざまなクラスがあるようですが、私の場合は東華大学に通いました。

東華大学に決めた理由は、週3回の午前中のみというクラスが、ちょうど良いなと感じたからです。

約半年、週3回(月・水・金)9:25~12:10のクラスに通いました。

東華大学では、スクールバスもあり、日本人が多く暮らす古北エリアやマンションに送迎してくれます。

ただ、バスの時間は8:30~の授業に間に合うように設定されているため、早く着きすぎてしまうこともあり、スクールバスは利用していません。

天気の良い日には自転車で通ったり、タクシーで通ったりしました。

 

授業料はどれくらいするの?

東華大学の授業料は、こんな感じです。

・総合コース 月~金 8:30~12:10 10,200元(約15万8千円) 約4ヶ月

・実用コース 月・水・金 9:25~12:10 5,500元(約8万5千円) 約3ヶ月

・夜間コース 月・水・木 18:50~21:10 6,200元(約9万6千円) 約3ヶ月

・週末コース 土のみ 9:30~15:35 5,000元(約7万7千円) 約3ヶ月

大学以外の中国語教室の授業料が、グループレッスンで1時間70元くらい(約1,100円)、マンツーマンレッスンで1時間120元くらい(約1,900円)です。

大学の授業料が1時間あたり50元くらい(約800円)の計算になるので、実はお得だと思います。

今年の春コースは3月からスタートします!

私の場合は、大学に通ったことで中国語のレベルは格段にアップしたと感じています。なので、大学はオススメです!

ちなみに、今年の春のコースは3月初旬から始まるようなので、検討中の方はぜひ!

次回は、申し込みや入学前のテスト、クラスについてまた書きたいと思います。

大学内のカフェ

 

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。