記事を投稿してギフト券をもらおう!

ガーナ駐在って子供帯同して大丈夫???

子供いない私がこのトピック書くのもな~と思っているものの、不安に思っている方や知りたい方も多いのかな、と思うので、実体験ではないですが、「~らしいよ」という周りから聞く情報等で書いてみています。

あくまで実体験ではないので、そこはご了承ください。

基本的に帯同しているお子さんは多い

基本的にお子さんがいらっしゃる方は、一緒にガーナに来ているご家族が多いイメージです。もちろん帯同されていない方もいますよ。

高校や大学の進学の問題等もあるので、ガーナに最初いたけど途中で日本に帰国した方もいらっしゃいます。

小さいお子さんがいらっしゃる方は、最初心配で旦那さんが先に駐在して環境整備してから、お子さんといらっしゃるというパターンもあります。

どういう帯同をするかは人それぞれですが、ガーナは特に重い持病や大きな怪我等なければ子供が帯同できる国だと思います。病気もですが治安にも十分気を付けて!が前提ですが。

 

子どもたちが通う学校

小学生以上のお子さんは、インターナショナルスクールに通っています。

学校はだいたい決まってって「リンカーン」という学校に駐在の日本人のお子さんが大多数通っています。他の国の駐在員のお子さんも多く通っている学校です。ガーナは車移動なので、通学はもちろん車です。

ただ、学費に関しては、企業によって補助金額が違うので事前に会社に確認を!

大学の授業料並みにお高いので。自腹だと破産します。

 

日本人学校はないんかい?と思いますが、日本人学校はありません。ただ土曜に保護者等がボランティアで「アクラ補習校」を開いています。入学も自由です。

インターナショナルスクールだと、日本語を学ぶことが皆無なので、日本語学習は家でやるか、補習校でやるか。どのご家庭も日本語の学習には苦労されているようです(何歳で海外に出たかにもよりますが)。

もちろん、日本語以外の教科も勉強していて、生徒数が少ないので、ほぼマンツーマンの授業です。

 

未就学児が通う幼稚園的なのは?

プレスクールも有ります。ただ、小学校のように、ここに皆行っている!というのではなく、マンションの近くのプレスクールに通っている感じですね。だいたい2~3時くらいに終わるのかな。

 

日本人が住むマンションは限られているので、一緒のマンションの方に、どこに行ってるか聞いてみてください。

ほんとたくさんあります。

ちなみに、ガーナにはどこまで小さい子供を帯同しているか?ですが、今何人かみかけるのは3歳以上の子でしょうか。

その子たちが今3歳ということは、ガーナ来たとき2歳とかだったと思いますが。

前に日本で出産して、ガーナに戻ってきた方もいました。ただ、その場合、生後9か月までは黄熱病の予防接種が受けられないので入国できません。授乳中のママも(前に受けてたら大丈夫)。

もちろん、妊娠中も予防接種できないし、妊活中の方も予防接種すると一定期間ストップしないといけないので、駐在と決まってから今までの計画に支障は出るかと思います。まずは主治医に必ず確認を!

ちなみに、黄熱病予防接種は、できる場所やその日の受けられる人数が限られていて予約制。地域によってはなかなか予約が取れなかったりするみたい。

他にも色々予防接種が必要になってきて、期間もあけないといけないので帯同のときはまず予防接種を優先して考えてください。イエローカードがないとガーナに行けません。

子どもの習い事は?

インターの学校でもクラブ活動があったりします。

それ以外は、子供のバレエ教室やズンバ教室をやっているマンションもあるし、ピアノを日本から持ってきて、家にピアノの先生呼んで教えてもらったり、バイオリンもされている方もいたり、テニスのレッスンもやったりと。

ガーナだから何もできないというのはなく、探せば何かしら習い事の先生がいます。

日本だと高くてできない習い事も、こっちだとお手頃にできるかもしれません。

子供の遊び場所は?

日本のように公園がたくさんあるわけでもなく。

遊ぶ場所もどこかの敷地内でないと遊べません。

よくマンションで子供たちが追いかけっこをしているのを見かけます。

うちの敷地は広いので追いかけっこするには十分。ほぼ駐車場なので車には注意ですが、

マンション選びの時に、敷地が広いマンションを選ぶ方が良いかもしれませんね。

 

ショッピングサンタ―にも遊び場があります。キャラクターは明らかに許可を得ていない模倣ですが。

 

 

体調を崩した時の病院は?

大人も子供もよく謎の高熱は腹痛に襲われるときがあります。

だいたい感染拡大は学校ですよね。学校で何かしら流行ってて、高熱とか嘔吐下痢、腹痛とか。

高熱が出た場合、まずは初動が肝心。マラリアを疑ってください。マラリア検査キット(買ってください)で、まず自分で確認して病院へ!

病院はエアポートエリアにあるニャホ病院に行く人が多いのかな。だいたい皆さんニャホ病院に行ったと聞きます。外務省のガーナのページに病院情報もあるので参考にしてください。

ちなみにガーナの病院は先払いです。先にお金を払わないと治療できません。

 

あと、子供の病院ではないけど、産婦人科もあって、リスター病院かエアポートウィメンズ病院が行けるかな。

 

さいごに

今ここに書いた内容は現時点までに私が周りから聞いた話のものが大半で、状況は変わってくると思います。

そして、これが知り得た精一杯の情報です。すみません、これ以上は分かりません。

駐在が決またらまずは前任者か同じ会社の駐在員に相談を!

 

 

 

いいね 1
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。