記事を投稿してギフト券をもらおう!

フランスの携帯電話事情について【おすすめ会社、価格、契約方法】

今やなくてはならないインターネット、Wifi、スマートフォンなどのツール。

駐在してからの私は情報不足のため、

初めはどこに何があるのか、自分が今どこにいるのかさっぱり分からない、

何がどこに売っているのか。日本のニュースや友達との連絡。

フランス語の勉強のためにテレビを見る等。。

本当にかかせないツールだったため私は一刻も早く通信状況を整えたかったです。

今回はフランスの携帯会社、通信事情についてご紹介します。

 

フランスの携帯会社

Orange(オランジュ)

文字通りオレンジ色のマークが目印のオランジュ。

フランステレコムという国営(日本版NTTのようなもの)の会社です。

日本でいうところのドコモをイメージするといいと思います。

老舗で信頼感のせいか価格的には少し高いです。

 

SFR(エスエフエール)

こちらもとてもポピュラーな会社。

SFRはよくキャンペーンをやっていて、

テレビや固定電話、家のwifi等パックでの提案がとても多い会社です。

 

Free(フリー)

格安プランを打ち出して携帯代を下げた革命的な会社です。

もともとはフランスの携帯代も日本のように非常に高かったそうなのですが、

このfreeが参入してきてから業界全体的に安くなったとのことです。

 

私の携帯会社は。。

この中で私が選んだのはSFRです。

SFRはよくキャンペーンをやっているのでそのタイミングで契約しました。

SFRの中でもREDbySFRという会社があり、freeの価格に対抗する目的で作られたそうで、

私はこの会社を契約しています。

 

契約の方法

契約はインターネットで出来ます。

自分の個人情報や、カード情報を入れて契約することが出来ます。

私の場合2〜3日後にSIMが送られてきました。とても早かったです。

不安な場合は路面店もあるので直接行った方がいかれるといいと思います。

 

契約プラン

日本と比べると通信費は非常に安いです。

ですので初めはテレビも一緒に契約してました。

有料チャンネルが選べたのでインターナショナルのチャンネルを契約し、

NHK(ただし海外向けのため英語バージョン)が見ることが出来ました。

でもそれ以外あまり面白そうなテレビがない、、、

というかフランス語ばかりで大して面白くもないので結局テレビは解約し、

今は携帯と家のWifiで契約中です。

 

価格

当時はテレビの有料チャンネル(10ユーロ)、Wifi(15ユーロ)、

携帯代(2人で20ユーロ)で計45ユーロでした。

今はテレビを解約したため、35ユーロです。

携帯代は10ユーロで月に40GBまでインターネット使用可能。

電話代はフランス国内どこにかけても無料です。

どこにかけても無料はすごい!

 

REDbySFRのアプリ

REDbySFRはアプリで今どのくらいのデータを消費しているのか,

また先月の請求等を確認することが出来ます。

(私は家のwifiを主に使うので殆ど使っていないです)

今まで40 GBを超えたことはなく、いつも余ってしまうので家のwifiも解約するかもしれません。

 

フランス国外(ヨーロッパ内)でも使用可能

ちなみに夏にイタリアに行ったのですが、5GBまで無料で使用することが出来ました。

ヨーロッパ内であれば有効のようです。(日本はちょっとわかりません。。)

 

まとめ

私は日本にいた時から駐在後の携帯について_どうしようかを考えていました。

とりあえず日本から持ってきたスマホでsimだけ変えて使おうと考えていたのですが、

言語や機能、simロック解除の不安等から

わざわざ日本で携帯本体を買ったのですが、結局こちらで買っても一緒だと思いました。。

今時言語等はどの機種でも変えられますからね。

日本では取り扱いのない機種も見かけるので次は冒険してみるのもいいかな、と考え中です。

 

 

いいね 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。